レポーター情報

ニックネーム未登録

全投稿件数 1
全参考になった数 4
「参考になった」指数
ニックネーム
性別 <非公開>
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2022年5月21日 ・ 22日

第39回カーター記念黒部名水マラソン(富山県)

これは素晴らしいマラソン大会!ぜひ一度参加を検討してみては?

出場種目: フルマラソン 

本当に素晴らしい大会でした。
とにかく街全体でこのマラソンを支えよう、という「気概」を感じられること。中間スプリット計測が多いのも感動だけども、給水ポイントの独自性、給水ポイント以外でも街の人が多くの散水シャワーを用意していたり、地元のそれこそ小学生から80歳を超えるお年寄りも全員が、声かけをしてくれて、暑い中応援してくれることに感動しました。皆さんが積極的に関与してる、と思いました。

ボランティアも凄いと思いますが、特に学生が非常に頑張っており、こちらが頭を下げる想いでした。

高橋尚子選手含めて著名人が応援に来ていること、完走者にはもれなく無料のお寿司や蟹出し汁など、おもてなしも素晴らしいこともあり、楽しいと思える大会でした。

自己ベストのサブ4も達成し、そうですね・・・・強いて言えば1時間スタートが早ければ、もっと涼しい中を走れるとも思いますが、ペーサーの人が「この大会は暑くてなんぼみたいな」とレース後語っていたこともあり、いろんな意味で「熱い!」大会で満足でした。

このレポートは参考になった

4

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 B
  • 感染症対策 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 A
  • 参加人数に見合ったコース A
  • コースの安全管理 A
  • 距離表示、コース誘導 A
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 A
  • 充実した年代別表彰 A
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 A
  • 大会HPの更新 A

98.0

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 A
  • 会場の盛り上がり A
  • 特色あるエイドステーション A
  • 参加賞のオリジナリティ A
  • エコ、環境保護 A
  • 大会独自の取り組み、地元色 A
    地元のボランティアの人が非常によく頑張っていて、とにかく市民と一丸となって成功させようという気概を街全体から感じられる。

    給水ポイント以外に、街のあちこちにシャワー散水をしてくださっている家が多かったことに感動した。
大会特色ポイント
5.0 pt

■大会のおすすめポイント

次回大会参加者へのアドバイス

アップダウンは少なく(多少上り区間はあるものの)走りやすいコースです。
しかしタイムを狙うならこの時期のマラソンは不利だと思います。

今回は3年ぶりということもあり、非常にレベルは高かったのでは無いでしょうか。
サブ3.5のペースからわずかに遅れ出した途端に、たくさんの選手にごぼう抜きにされたのには驚きました。
みなさん、よく練習してから、臨んでください。
今までもいくつかの国内外のフルマラソンに参加してきましたが、とにかく沿道の活気、給水ポイントの華やかさ、そして街の人の優しさが、都市部のマラソンとはまた違った楽しい大会だと心から思いました。

私はランネットでエントリーしています。 ニックネーム未登録 さん 2022年5月23日 12時37分

このレポートは参考になった

4

ニックネーム未登録 さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.9点 オホーツク網走マラソン2022 (北海道)
2 94.1点 第5回日本最北端わっかない平和マラソン2022 (北海道)
3 91.8点 第39回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
3 91.8点 第24回長野マラソン (長野県) 参加者7千人以上
5 85.4点 2022函館マラソン (北海道) 参加者7千人以上