レポーター情報

NEET

全投稿件数 13
全参考になった数 21
「参考になった」指数
ニックネーム NEET
性別 <非公開>
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2022年7月3日

2022函館マラソン(北海道)

函館は暑いが函館の沿道の応援はもっと熱かった

出場種目: フルマラソン 

ハーフはフラットではあり、フルもアップダウンは平均的ですが、時期的に記録を狙う大会ではありませんし、ハーフはともかく、フルは初心者が初の完走を目指して走る大会でもありません。そういう意味で日本一過酷なファンランです。

換言すれば、「挑戦」するレースでなく、過酷な環境・観光・応援を「楽しむ」レースです。

それはそれとして、場所柄観光もできるし、エイドも充実、市民のみなさんの視線も熱く、大会そのものとしては非常に満足できるものです。

来年も機会があれば出たいです。
なお、当方はそこそこ体力あるのでフル後に観光も楽しみましたが、観光メインであればハーフをおススメします。

このレポートは参考になった

3

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 A
  • 感染症対策 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 A
  • 参加人数に見合ったコース A
  • コースの安全管理 A
  • 距離表示、コース誘導 A
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 A
  • 充実した年代別表彰 A
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 A
  • 大会HPの更新 A

100.0

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 A
  • 会場の盛り上がり C
  • 特色あるエイドステーション B
  • 参加賞のオリジナリティ B
  • エコ、環境保護 C
  • 大会独自の取り組み、地元色 A
    おもてなしテイクアウトは苦渋の策ながら、がんばって検討いただいた結果だと思っています。
大会特色ポイント
3.8 pt

■大会のおすすめポイント

次回大会参加者へのアドバイス

長袖(アームカバー含む)+タイツ(又は長ズボン)で走るのはやめましょう。

袖なし・ランニングパンツ(陸上ガチ勢が履いてる短いやつ)、とは言いませんが、せめて半袖+ハーフパンツ+できればランニングキャップにしましょう。

日焼が気になるのか、特に完走ギリギリのハーフ出走の女性に多かったように見えますが、この時期にそのような恰好は命の危険すらあります。

日焼止めをランニングポーチに入れて適宜塗るくらいが良いと思います。

あと、胃がうけつけなくても、ムリしてでもエイドでは多めに給水(できればスポーツドリンク)とりましょう。後半粘れますよ。

NEET さん 2022年7月7日 15時10分

このレポートは参考になった

3

NEET さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.8点 オホーツク網走マラソン2022 (北海道)
2 94.3点 第5回日本最北端わっかない平和マラソン2022 (北海道)
3 91.8点 第39回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
3 91.8点 第24回長野マラソン (長野県) 参加者7千人以上
5 85.6点 2022函館マラソン (北海道) 参加者7千人以上