レポーター情報

じゅんたろう

全投稿件数 24
全参考になった数 ※全参考になった数は現在メンテナンス中です。
「参考になった」指数
ニックネーム じゅんたろう
性別 男性
年代 50代
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト フルマラソン 3時間42分00秒(さいたま国際マラソン2018)
ハーフマラソン1時間38分33秒(ハイテクハーフマラソン2018)
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR ジムのサークルで走り始めて、
『第一回のフルマラソンが有る』と誘われ、
富山マラソンで初フルマラソンデビュー。
歩いてしまいましたがゴールまで行けました。
なんか、自分で自分に涙しました。
次の年の目標もできました。
『歩かず走る』
そこから、走る事を勉強しました。

翌年、目標達成。
サブ4のご褒美までついて来ました。
そこでまた自分に感動。

仲間にも感謝。

そこからまた勉強を始めました。
自分の『マラソン物語』を、いつまでも作り続けていたいから。

その為には、怪我防止、栄養の採り方、フォームなど全てが大切。

自分の為にも、コレからも勉強して、健康で楽しく走り続けたいと思っています。

それが周りの方々にも伝われば幸いです。

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2022年7月3日

2022函館マラソン(北海道)

開催日をそろそろ再検討しませんか?

出場種目: フルマラソン 

コレで3回目の参加でした。
過酷なコースですが、キチンと管理運営されているので、函館の街を楽しめました。

何とかゴールできましたが、
あの気温、湿度では、序盤の給水をもう少し増やしてほしかったです。
全エイドにスポンジが欲しかったです。

あと2週間早く開催していただければ、
その様な心配をいらないと思います。

温暖化対策として、開催日変更を検討していただきたいと思います。

このレポートは参考になった

3

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 C
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 A
  • 感染症対策 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 A
  • 参加人数に見合ったコース A
  • コースの安全管理 A
  • 距離表示、コース誘導 B
  • コース上の給水 D
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 A
  • 充実した年代別表彰 B
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 A
  • 大会HPの更新 A

84.5

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 A
  • 会場の盛り上がり B
  • 特色あるエイドステーション B
  • 参加賞のオリジナリティ A
  • エコ、環境保護 A
  • 大会独自の取り組み、地元色 B
大会特色ポイント
4.4 pt

■大会のおすすめポイント

じゅんたろう さん 2022年7月3日 23時15分

このレポートは参考になった

3

じゅんたろう さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 91.7点 第39回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
1 91.7点 第24回長野マラソン (長野県) 参加者7千人以上
3 85.6点 2022函館マラソン (北海道) 参加者7千人以上
4 83.5点 ランナーズフルマラソンチャレンジ2022 in 国営昭和記念公園 (東京都)
5 81.7点 ランナーズフルマラソンチャレンジ2022 in 大阪 (大阪府)