レポーター情報

kitgodn

全投稿件数 5
全参考になった数 ※全参考になった数は現在メンテナンス中です。
「参考になった」指数
ニックネーム kitgodn
性別 <非公開>
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2022年2月11日

ランナーズフルマラソンチャレンジ2022 in 大阪(大阪府)

「走ること」に集中できる大会

出場種目: フルマラソン 

九州地方の某レースに向けて一生懸命練習してきたのに、あっさり出場拒否されたうえ、さらに数々のひどい仕打ちに打ちひしがれて失意のドン底にいたところ、レイトエントリーで光明を照らしてくれたこの大会。

普段の大会は、交通や宿の手配から、トイレやスタート時の混雑等、走る以外のことに悩まされるが、ぺインポイントがランナー目線で研究され尽くしていてストレスフリー。「ランナーが走ることに集中する」というコンセプトを明確に貫いた大会運営は素晴らしいと思う。

参加費も、たった数百人の参加者で公認を受けて正確な距離とタイムが保障され、しかも開催方針を徹頭徹尾貫き、実際開催してくれたならば全く妥当。(期待をもたせた挙句の「苦渋の決断」だの「英断」とやらに貢ぎ続けた額を考えたら・・・)
さらに手練れのペーサー陣まできめ細かく配置されているなんて豪華すぎるくらい。

道幅の狭さを指摘する声はあったが、ヘタに集団の前や横に出て風を直接受けて体力を浪費するより、密集して集団の力をうまく使うほうに働いたと考えればむしろ好条件、文句の付け所がない。

このレポートは参考になった

2

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 A
  • 感染症対策 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 A
  • 参加人数に見合ったコース B
  • コースの安全管理 A
  • 距離表示、コース誘導 B
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 A
  • 充実した年代別表彰 A
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 A
  • 大会HPの更新 A

94.0

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 B
  • 会場の盛り上がり B
  • 特色あるエイドステーション B
  • 参加賞のオリジナリティ A
  • エコ、環境保護 A
  • 大会独自の取り組み、地元色 B
大会特色ポイント
4.2 pt

■大会のおすすめポイント

次回大会参加者へのアドバイス

走ることそのものに楽しみを見出し、それに集中したいというランナーにとっては最高の大会です。

私はランネットでエントリーしています。 kitgodn さん 2022年2月12日 11時20分

このレポートは参考になった

2

kitgodn さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 91.7点 第39回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
1 91.7点 第24回長野マラソン (長野県) 参加者7千人以上
3 85.6点 2022函館マラソン (北海道) 参加者7千人以上
4 83.5点 ランナーズフルマラソンチャレンジ2022 in 国営昭和記念公園 (東京都)
5 81.7点 ランナーズフルマラソンチャレンジ2022 in 大阪 (大阪府)