レポーター情報

いの

全投稿件数 20
全参考になった数 18
「参考になった」指数
ニックネーム いの
性別 男性
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 4
自己ベスト フルマラソン 3時1分
ハーフマラソン 1時間27分
ランニング趣向性 フルマラソンタイム狙い派
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2022年3月21日

渡良瀬遊水地 Trial Marathon(栃木県)

初めてのトライアルマラソンシリーズ

出場種目: フルマラソン 

まず初めにコロナ禍でも大会を開催してくださった、大会スタッフ・運営の皆様ありがとうございました。やっぱりリアル大会のマラソンは楽しいです!スタッフの対応も丁寧・親切で良かったです。

初めて渡良瀬遊水地Trial Marathonに参加しました。
5kmの周回コースで、ほぼ平坦基調、2箇所の給水所、3箇所のトイレ、5km毎のラップタイム計測をしてくれました。給食等は無いので、エナジージェルなど必要な人は持参です。今年は風や気温は程々でしたが、年によって大分異なるようです。
計測チップ・ゼッケンは事前郵送、当日は体調・体温チェック以外は受付フリー、1分毎のウェーブスタートと感染対策もしっかりとられていました。ウェーブスタートなので、渋滞なく最初から自分のペースで入れたのは初体験で大満足です。
年度終わりの走力チェック、シーズンまとめとして、タイム狙うランナーには凄くいい大会と思います。走りやすく、また出たい大会です。

このレポートは参考になった

0

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 A
  • 感染症対策 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 B
  • 参加人数に見合ったコース A
  • コースの安全管理 A
  • 距離表示、コース誘導 A
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 A
  • 充実した年代別表彰 A
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 A
  • 大会HPの更新 A

97.0

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 B
  • 会場の盛り上がり A
  • 特色あるエイドステーション B
  • 参加賞のオリジナリティ A
  • エコ、環境保護 A
  • 大会独自の取り組み、地元色 A
    感染対策としての事前体調チェック、当日受付フリー、ウェーブスタート。加えて5km毎のLAP計測、5km周回に2回の給水。最高でした。
大会特色ポイント
4.6 pt

■大会のおすすめポイント

次回大会参加者へのアドバイス

車でお越しの場合は、中央エントランス駐車場が、受付・会場近くでおすすめです。スタート1時間前には満車になってしまいますので、利用の際は早めに。
また近くに道の駅があります。そちらのトイレも綺麗でした。

私はランネットでエントリーしています。 いの さん 2022年3月21日 15時58分

このレポートは参考になった

0

いの さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 82.1点 第43回館山若潮マラソン (千葉県) 参加者7千人以上
2 80.9点 第70回勝田全国マラソン (茨城県) 参加者7千人以上
3 76.2点 第40回いぶすき菜の花マラソン (鹿児島県) 参加者7千人以上
4 68.4点 第41回瀬戸内海タートル・フルマラソン全国大会 (香川県)
5 60.1点 第24回木曽三川マラソン (岐阜県)