レポーター情報

あんたとバラード

全投稿件数 44
全参考になった数 55
「参考になった」指数
ニックネーム あんたとバラード
性別 男性
年代 50代
昨年の大会出場数 4
自己ベスト フルマラソン3時間12分35秒
ハーフマラソン1時間28分18秒
20km(クロスカントリーコース)1時間27分07秒
10km42分07秒
ランニング趣向性 フルマラソンタイム狙い派
自己PR

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2021年11月13日

激坂最速王決定戦 2021@ターンパイク箱根(神奈川県)

これまでのモヤモヤが吹っ飛んだ!!

出場種目: その他 

昨年のヨロンに佐倉、今年の水戸に黒部と、エントリーしていた大規模フルマラソンがことごとく中止となり、正直言って少々腐りかけておりましたがそんなモヤモヤが今日一日で吹っ飛びました。
まずスタート前のあの緊張感、やはり小規模大会では味わえません。そしてスタート。もちろん登りはキツい。でも時々目の前に現れる絶景がそれを忘れさせてくれます。(上り)後半で先にスタートした招待選手とすれ違い際に声をかけてもらい(こんなご時世なのでさすがにハイタッチはできませんが)、元気をもらいました。折り返し地点で観た富士山の美しいことといったら!!
下りはオーバーペースにならない様に気を付けるつもりでしたが、登りでは観られなかった景色にテンションが上がって実力をかなり無視した走りになってしまいました。そしてゴールが見えてくるとただでさえオーバーペース気味なのに猛スパートをかけてしまいました(明日の筋肉痛が怖い…)。ゴール後にいただいたフィニッシャーズタオルが格好良いです。
目標にしていた、前回の某招待選手のタイムを上回ることができて満足しています。

このレポートは参考になった

0

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

質問
  • 大会の満足度 A
  • 運営の満足度 A

100.0

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 会場の盛り上がり A
  • 参加賞のオリジナリティ A
  • エコ、環境保護 A
  • 大会独自の取り組み A
    ゲストランナーのサービス精神
大会特色ポイント
5.0 pt

次回大会参加者へのアドバイス

前回のレポートに「膝をやられないように不安がある人はサポーターかテーピングでがっちり固定した方が良い」とアドバイスがあったので、両膝にサポーターをつけて走りました。そのおかげか膝は最後まで持ちましたので是非参考にしてください。

私はランネットでエントリーしています。 あんたとバラード さん 2021年11月13日 18時44分

このレポートは参考になった

0

あんたとバラード さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.9点 オホーツク網走マラソン2022 (北海道)
2 94.1点 第5回日本最北端わっかない平和マラソン2022 (北海道)
3 91.8点 第39回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
3 91.8点 第24回長野マラソン (長野県) 参加者7千人以上
5 85.4点 2022函館マラソン (北海道) 参加者7千人以上