レポーター情報

マナーと大会運営向上提言

全投稿件数 70
全参考になった数 827
「参考になった」指数
ニックネーム マナーと大会運営向上提言
性別 <非公開>
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2021年9月26日

第9回 榛名湖マラソン(群馬県)

コロナ禍後公認コース初開催大感謝、直前掲載宿泊案内に嘘偽り有

出場種目: フルマラソン 

東京マラソンは延期で今年は10/17(直前に来年3/6に再延期)。その前に実開催大会に出場希望だったが陸連公認コース市民マラソンはなし。9月田沢湖中止、榛名湖も困難と予想していただけに開催情報に触れ嬉しくなった。関係者の尽力に大感謝。開会式での市長の、「勿論対策は施した上でどんどんやる」発言にも感じ入った。本大会は日本一標高の高い公認コースで高低差78m榛名湖畔5周半周回コース。厳しいことが予想されたが、開催だけで有り難かった。観光資源を生かし特徴ある難コース図示参加賞Tシャツが欲しいと主催者宛提言しているのだがこれが採用されればもっと良い。一方、記憶が確かであれば9月に漸くHPに宿泊案内が掲載された。案内記載の6軒中3軒が利用不可、残る3軒も記載金額では宿泊不可。1人で各地転戦の旅ランナーにとっては騙された感じ。休業中、1人用金額非表示、ツイン以上1人では利用不可、応相談記載の大部屋格安利用は不可で税込1万円という宿泊先のみなのだから。旅館組合提出分を確認なく主催者は掲載しないで欲しい。さりとて当日に直通バスに揺られ60分かけて出場するのは記録狙いのランナーには辛い。

このレポートは参考になった

0

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

質問
  • 大会の満足度 A
  • 運営の満足度 B

85.0

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 会場の盛り上がり B
  • 参加賞のオリジナリティ A
  • エコ、環境保護 A
  • 大会独自の取り組み B
    使い捨てマスクは、レース前配布、スタート直前の回収、レース後参加賞の中に封入でボランティアが参加賞配布時にマスク着用の声掛けも実施。給水ペットボトルが二回り小さければよかった。確か500mlだったが、大き過ぎて飲み干せない。
大会特色ポイント
4.2 pt

次回大会参加者へのアドバイス

コメントに記した宿泊案内、宿泊環境を改善しないと、この大会は県内ランナーで当日移動も容易な方々のみの大会になってしまう。是非再考願いたい。コロナ禍後に旅館は休業ではなく廃業にならないことを陰ながら祈っている。また、コロナ対策として給水は確か500mlペットボトル支給。感染防止対策としてはよいのだが、一回り、二回り小さなものを希望。マラニックに参加している訳ではないので、給水所に居座り全部を飲み干すのは無理。持ったまま走った区間もあったが、レース中に重い負荷をかけているようで次の給水からは、同一給水所内のごみ箱に全部は飲まずに捨てた。これもまた食品ロスで罪悪感に苛まれたが、仕方ないと無理やり納得させた。ごみ箱をもう少し給水台から離れた場所に置いていただけなかっただろうか。給水台のすぐ近くにしかごみ箱がないと、それまでの間に飲み干せないランナーは、空になる前に捨てるか、次回以降のごみ箱まで持ち運ばねばならなくなる。コース上にペットボトルを捨てていくランナーも散見された。近くに係員が居る訳でもなく、何かエリートランナー気取りなのだろうか。単なる常識知らずに相違ない。

私はランネットでエントリーしています。 マナーと大会運営向上提言 さん 2021年9月26日 22時7分

このレポートは参考になった

0

マナーと大会運営向上提言 さんのその他のレポート