レポーター情報

走るダルマ

全投稿件数 9
全参考になった数 ※全参考になった数は現在メンテナンス中です。
「参考になった」指数
ニックネーム 走るダルマ
性別 男性
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト フルマラソン3:09:27(2019大阪)
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2021年4月17日 ・ 18日

第8回 前橋・渋川シティマラソン(群馬県)

開催していただいて、大感謝です。

出場種目: ハーフマラソン 

1年3カ月ぶりの大会です。何より開催していただいたことに感謝です。個人別スタートを始め随所にコロナ対策。主催者のご苦労に頭が下がります。

17日は前橋総合運動公園内の歩道をぐにゃぐにゃと約3kmのコースを7周。3周目くらいから雨が強くなり、水濠かと思うところに左足着地、その足が跳ね上げる水が右足を覆います。なんでこんなコンディションの中を走っているのかと自分に呆れながらも、路肩でコース管理をされている方々には感謝しかありません。

18日は渋川市総合公園。コースを6周。競技場から急坂を500m登り、一番高いレベルを南北に1km、下って競技場レベルを500m、その下のレベルを1.5km、というのがおおよそのコース。同じレベルでも常に傾斜があり、おまけに、コースにせり出した枝葉に頭を小突かれるという難コース。上り坂は南へ向かうところが多く、テントを飛ばした強烈な北風がサポートしてくれます。

コース変化が激しすぎ、ペースなんて二の次でしたが、最後まで急坂も歩かず、何とか1時間44分30秒くらいでフィニシュできました。

このレポートは参考になった

0

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

質問
  • 大会の満足度 A
  • 運営の満足度 A

100.0

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 会場の盛り上がり B
  • 参加賞のオリジナリティ B
  • エコ、環境保護 A
  • 大会独自の取り組み A
    新型コロナのリスクを避ける工夫が随所にありました。
大会特色ポイント
4.4 pt

私はランネットでエントリーしています。 走るダルマ さん 2021年4月18日 17時38分

このレポートは参考になった

0

走るダルマ さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 91.7点 第39回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
1 91.7点 第24回長野マラソン (長野県) 参加者7千人以上
3 85.6点 2022函館マラソン (北海道) 参加者7千人以上
4 83.5点 ランナーズフルマラソンチャレンジ2022 in 国営昭和記念公園 (東京都)
5 81.7点 ランナーズフルマラソンチャレンジ2022 in 大阪 (大阪府)