レポーター情報

ようすけ

全投稿件数 79
全参考になった数 50
「参考になった」指数
ニックネーム ようすけ
性別 <非公開>
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2020年11月21日 ・ 22日

千葉・幕張 Trial Marathon(千葉県)

風が曲者でした

出場種目: フルマラソン 

ほぼフラットで思っていた以上に日陰も多く、記録狙いがしやすいコースですが、海風が非常に曲者でした。気温も今の時期にしては高温でした。

レースは残り10km地点まではほぼイーブンペースで走れましたが、風が強くなって横風にあおられ失速してしまいました。
それでも自己ベストを3分半以上更新し、念願のサブ3.5を達成する事ができました。

キャップ付のペットボトルの給水は今後通常開催でも活用できる良い方法だと思いました。手に持って走る事になりますが、好きな時に給水できるのは利点です。

感染症対策で紙の記録証が発行されないのは残念でしたが、メダルを貰えたのは非常に嬉しかったです。

これは公園側の問題ですが、トイレの匂いがきつく、普段ちゃんと清掃されているのか疑問に感じました。改善して欲しいです。

それとレポートで感染症に過剰反応している文章を書いている人がおりますので、必要以上に不安と恐怖を煽ってくるメディアの情報は無視して、不安がったり過剰反応せず冷静に今自分ができる事をした方がいいと思います。
精神的にもたなくなりますから。

このレポートは参考になった

4

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 B
  • 参加料に見合った大会 C
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス C
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 B
  • 参加人数に見合ったコース A
  • コースの安全管理 B
  • 距離表示、コース誘導 B
  • コース上の給水 B
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 A
  • 充実した年代別表彰 C
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 B
  • 大会HPの更新 A

67.5

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 C
  • 会場の盛り上がり C
  • 特色あるエイドステーション B
  • 参加賞のオリジナリティ A
  • エコ、環境保護 B
  • 大会独自の取り組み、地元色 A
    感染症対策はバッチリだったと思います。
    知ってはいましたが、ゴール後メダルを貰えたのはうれしかったです。
大会特色ポイント
3.8 pt

■大会のおすすめポイント

次回大会参加者へのアドバイス

電車利用ですと最寄り駅の稲毛海岸駅から結構歩きます。
コースがほぼフラットですので、海風が強くなく、気温が高くなければ自己ベスト記録を更新しやすいと思います。
トイレや荷物預かりでの混雑はありませんので余裕をもってスタート地点に行けます。

私はランネットでエントリーしています。 ようすけ さん 2020年11月21日 23時32分

このレポートは参考になった

4

ようすけ さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.1点 第41回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
2 93.6点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
3 93.1点 フラの街 いわきを翔ける 風になれ!第15回いわきサンシャインマラソン (福島県) 参加者7千人以上
4 92.9点 第62回延岡西日本マラソン (宮崎県)
5 91.5点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上