レポーター情報

たかぴ

全投稿件数 36
全参考になった数 59
「参考になった」指数
ニックネーム たかぴ
性別 男性
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 2
自己ベスト フル2時間55分6秒
100Km8時間32分9秒

ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2020年11月14日

信州・松本 Trial Marathon(長野県)

周回コースはやはりキツイ

出場種目: フルマラソン 

豊平川に続いての出場。前回とほぼ同じ記録でした。オクトーバーランで走りこんだ疲れが抜けきれず足に張りがある状態で途中諦めかけましたが、なんとか最後まで押し通すことができました。
大会を開催していただいた方々に感謝です。
しかし、とにかくコロナコロナの大合唱は相変わらずうざったい。参加者は仕方ないからマスクをしてるけどほぼ意味がないことをわかっている。建前だけのコロナ対策はもううんざりです。
豊平川での事故をうけて歩行者もいますという表示があったが、それ以外は大した対策はされていなかった。今回も歩行者が多くランアー同士でも危ない場面は多々あった。安全第一だと思う。たまたま事故がなかっただけだ。

このレポートは参考になった

3

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 C
  • 参加料に見合った大会 C
  • スタッフ、ボランティア C
会場
  • 会場へのアクセス B
  • スムーズな誘導、受付 B
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 C
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 C
  • 参加人数に見合ったコース C
  • コースの安全管理 C
  • 距離表示、コース誘導 C
  • コース上の給水 B
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 A
  • 充実した年代別表彰 C
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 C
  • 大会HPの更新 B

42.0

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 B
  • 会場の盛り上がり C
  • 特色あるエイドステーション C
  • 参加賞のオリジナリティ C
  • エコ、環境保護 C
  • 大会独自の取り組み、地元色 D
大会特色ポイント
2.4 pt

次回大会参加者へのアドバイス

コースは平坦で高低差少なく記録が出ると書いてあったが、1周につき25メートルの高低差があり、計8周ちょっとで累積高低差は280メートルほどだった。これで平坦、高低差が少ないっていう表現はしないでほしい。とにかく走っていて危なかった。1.5キロ辺りの折り返しでは大きなタイムロス。最後2.195キロの折り返しも案内人がそっぽ向いていてわからなかった。残念。

私はランネットでエントリーしています。 たかぴ さん 2020年11月15日 17時22分

このレポートは参考になった

3

たかぴ さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.1点 第5回日本最北端わっかない平和マラソン2022 (北海道)
2 91.8点 第39回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
2 91.8点 第24回長野マラソン (長野県) 参加者7千人以上
4 85.4点 2022函館マラソン (北海道) 参加者7千人以上
5 83.5点 ランナーズフルマラソンチャレンジ2022 in 国営昭和記念公園 (東京都)