レポーター情報

ようすけ

全投稿件数 79
全参考になった数 50
「参考になった」指数
ニックネーム ようすけ
性別 <非公開>
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2020年9月19日

立川コスモスマラソン2020(東京都)

意外とハードなコースです

出場種目: ハーフマラソン 

国営昭和記念公園のハーフマラソンコースは昨年東日本マスターズで走りましたので
(コースは微妙に違いますが)
ハードなコースであるのは承知しており、今の自分がどれくらい走れるかを試す気持ちで走りました。

調整区間を走った後は1周5.02kmの小刻みなアップダウンが続くコースを走ります。
曇りで無風でしたが、湿度が高く、この時期にしては涼しかったものの気温は20℃を超えていましたので蒸し暑さを感じました。
記録は東日本マスターズの時より1分半程遅いタイムでしたが、季節とコースのタフさを考えれば良い走りができたかなと思いました。

今回も先月同様にM高史さんがMCを務めており、会場を盛り上げてくれました。
また写真撮影もして下さり感謝しています。

小規模で地味なレースの部類に入るかもしれませんが、ハードなコースは挑戦のしがいがあり、また出場してみたいと思いました。

このレポートは参考になった

0

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 B
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 B
  • 参加人数に見合ったコース B
  • コースの安全管理 B
  • 距離表示、コース誘導 C
  • コース上の給水 B
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 B
  • 充実した年代別表彰 B
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 A
  • 大会HPの更新 A

74.5

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 C
  • 会場の盛り上がり C
  • 特色あるエイドステーション C
  • 参加賞のオリジナリティ B
  • エコ、環境保護 B
  • 大会独自の取り組み、地元色 A
    感染症対策をしつつも、通常通りのレースの雰囲気もあり、運営がしっかりしているなと思いました。
大会特色ポイント
3.4 pt

■大会のおすすめポイント

次回大会参加者へのアドバイス

コースは小刻みなアップダウンが続く意外とハードなコースで、徐々に脚を消耗していきます。
ハーフと30kmは後半まで脚を残すペースで走るのが良いと思います。
さすが本来なら箱根駅伝の予選会で起用されるコースです。

記録狙いよりも今の自分がどれくらい走れるか挑戦する気持ちで臨んだ方が良いと思われますのでシリアスランナー向けかもしれません。

私はランネットでエントリーしています。 ようすけ さん 2020年9月19日 18時41分

このレポートは参考になった

0

ようすけ さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.1点 第41回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
2 93.6点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
3 93.1点 フラの街 いわきを翔ける 風になれ!第15回いわきサンシャインマラソン (福島県) 参加者7千人以上
4 92.9点 第62回延岡西日本マラソン (宮崎県)
5 91.5点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上