レポーター情報

Fumi

全投稿件数 55
全参考になった数 145
「参考になった」指数
ニックネーム Fumi
性別
年代 <非公開>
昨年の大会出場数
自己ベスト フルマラソン 2時間46分27秒(ネット:2時間46分23秒)勝田全国マラソン2019
ハーフマラソン1時間19分02秒(ネット:1時間19分00秒)東京・赤羽ハーフ2019
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2020年7月5日

第26回 8時間耐久レース&フルマラソンin戸田・彩湖(埼玉県)

新型コロナ対応が十分になされた大会でした

出場種目: その他 

新型コロナが発生し多くの大会が中止に追い込まれた後、最初に参加した大会になりました。感染防止の観点から、公共交通機関を使わず自家用車で会場入り。会場で非接触式の検温を行ってもらい、体調のチェックリストを提出します。舘山代表の「ランナー・スタッフ・ボランティアが心をひとつに」という熱いご挨拶の後、8:10より各人2 m 間隔を開けて分散スタート。走行中も2m以上のソーシャルディスタンスが求められます。4.9kmの彩湖周回コース中に、エイドは2箇所。いずれも感染防止のため、手指の消毒をしてから容器を受け取ります。飲み物は水、スポドリはもちろん、ジュース、コーラ、豆乳、コーヒー牛乳まで様々。食べ物もカレー、冷やし中華、うどん、お稲荷さん、かき氷など沢山ご用意していただき飽きずに栄養補給できます。このような困難な状況で大会を開催するのは関係機関との折衝も含めて大変だったと思いますが、開催いただき、心より感謝申し上げます。

このレポートは参考になった

12

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 B
  • 参加人数に見合ったコース B
  • コースの安全管理 A
  • 距離表示、コース誘導 A
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 A
  • 充実した年代別表彰 A
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 A
  • 大会HPの更新 A

94.0

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 B
  • 会場の盛り上がり A
  • 特色あるエイドステーション A
  • 参加賞のオリジナリティ B
  • エコ、環境保護 A
  • 大会独自の取り組み、地元色 A
    エイドが素晴らしい。新型コロナの感染対策も十分に行っている。
大会特色ポイント
4.6 pt

■大会のおすすめポイント

次回大会参加者へのアドバイス

暑い時期の大会ですので事前に暑熱順化を十分行い、レース中も水分補給を忘れずに。

Fumi さん 2020年7月6日 12時41分

このレポートは参考になった

12

Fumi さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 91.7点 第39回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
2 91.6点 第24回長野マラソン (長野県) 参加者7千人以上
3 83.5点 ランナーズフルマラソンチャレンジ2022 in 国営昭和記念公園 (東京都)
4 81.7点 ランナーズフルマラソンチャレンジ2022 in 大阪 (大阪府)
5 80.3点 ランナーズフルマラソンチャレンジ2022 in 板橋荒川河川敷 (東京都)