レポーター情報

マナーと大会運営向上提言

全投稿件数 60
全参考になった数 778
「参考になった」指数
ニックネーム マナーと大会運営向上提言
性別 <非公開>
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2020年5月17日

柴又100K~東京⇔埼玉⇔茨城の道~(東京都)

※本大会は開催の中止が確認できましたので、採点対象外となります。(大会レポのルールはこちら)

来年大会への無料出場権付与・今年清算返金状況一覧を作ってみた

出場種目: ウルトラマラソン 

申込規約一点張りで返金無大会から、酷い規約はあっても来年無料出場権付与(ランナーは対価を支払済故、返金よりこれが出発点の筈)、経営破綻会社処分のような清算・半額返金等、対応は様々。今後は事務局スタンスを踏まえて応募しないと、疾病蔓延時に大損。ランナーの出場料の行方は何処。大会非開催で財サービス非提供の委託業者丸儲けか、大会事務局か。
SS:対価支払済故本来のあるべき対応/翌年無料出場権付与or全額返金
あおもり桜、函館、加賀温泉郷、(大会延期時方針発表済)みえ松阪
S:誠意あり卓越/参加賞等込で半額超返金
いわて奥州、黒部名水、板橋City、さが桜、佐倉
C:半額返金参加賞郵送無/公道非占有疾病蔓延後募集大会としてお粗末
柴又100K
D:落第、誠意は些少/半額未満返金or無、来年割引優先応募権・実額払出場権付与
長野、丹波篠山、いわき、とくしま、能登和倉、東京、鹿児島、姫路城、洞爺湖
Z:酷い、誠意無/参加賞郵送・規約を盾に返金無、優先応募権付与無
かすみがうら、静岡、鳥取、前橋渋川、名古屋ウイメンズ
番外:対応水準未定、現時点で評価不可
松本、富士登山競走

このレポートは参考になった

13

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 D
  • 参加料に見合った大会 D
  • スタッフ、ボランティア D
会場
  • 会場へのアクセス C
  • スムーズな誘導、受付 D
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 D
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 C
  • 参加人数に見合ったコース C
  • コースの安全管理 D
  • 距離表示、コース誘導 C
  • コース上の給水 D
記録、表彰
  • ネットタイム計測 D
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 D
  • 充実した年代別表彰 D
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 D
  • 大会HPの更新 D

--.-

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 C
  • 会場の盛り上がり D
  • 特色あるエイドステーション D
  • 参加賞のオリジナリティ D
  • エコ、環境保護 D
  • 大会独自の取り組み、地元色 D
大会特色ポイント
--.-pt

次回大会参加者へのアドバイス

翌年無料出場権付与、今年の大会清算返金状況を纏めたので、一覧表にして雑誌ランナーズの記事として掲載要請したが、誰に忖度しているのか非掲載返答。止むを得ず大会レポにて情報共有。同誌5月号8ページには「大会殿に、一言申す」の投稿記事があるが具体性に乏しい。大会名を出して比較しないとマラソン開催者業界の悪習は改善不可との思いだ。また大会100撰も過大視不要。67ページには大会レポが100撰と連動とあるが、2019年1位の海部川風流と9位の熊本城は選外。質の悪い組織票活動か、同誌への協力金不足制裁か。Runnet(以下RN)不採用の大阪、かすみがうら、おきなわ、NAHA、あいの土山が外れ、日本陸連非公認の距離不足・低得点評価の同月開催横浜と湘南国際を選出。RN不採用横浜の選出は誠に不思議だが、所詮はRN採用営業活動の一環で恣意的な企画かな。更に全日本マラソンランキング対象大会も怪しい。日本陸連公認コース以外に、RBSスポーツ財団基準という意味不明な基準を持ち出し横浜と湘南国際を対象に追加。距離の正確性を誰が担保なのか疑問。彼らとはとても仲が良いのだろう。袖の下か。

私はランネットでエントリーしています。 マナーと大会運営向上提言 さん(6819500) 2020年5月17日 5時36分

このレポートは参考になった

13

マナーと大会運営向上提言 さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 93.7点 第12回 徳島・海陽 究極の清流 海部川風流マラソン (徳島県)
2 92.3点 第58回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
3 89.3点 第69回 別府大分毎日マラソン (大分県)
4 86.1点 北九州マラソン2020 (福岡県) 参加者7千人以上
5 85.4点 第68回勝田全国マラソン (茨城県) 参加者7千人以上