レポーター情報

Vibrio

全投稿件数 49
全参考になった数 7
「参考になった」指数
ニックネーム Vibrio
性別 男性
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2020年2月22日

第10回三浦半島縦断トレイルラン(神奈川県)

おもしろいコースで何度参加しても飽きない大会

出場種目: トレイル 

ロング4度目の参戦。何度挑戦しても飽きがこないコース。海抜ゼロメートル(つまり,海岸)スタートというのがいい。平坦だが,砂に脚をとられ,まるで坂を上っている感覚。街を抜け,山にとりつき,下山して,また,山へ。相模湾,富士山,南アルプスが見えると思ったら,横浜,東京湾も視界に。天気が良ければ,房総半島も。

コースロストを誘うようなコース設定。標識もあったりなかったりまちまち。地図を見,途中会ったライバルと相談し,助け合いながらフィニッシュ。これもいい経験と思う。しっかり,コースを間違えず走れなければまだまだ山岳ランナーとはいえないことを認識すべし。走力だけでなく,地図読み,報告感覚すべとを必要とする大会。

まだ,参加していないトレランランナーはぜひ挑戦を!!

唯一不満は,参加賞。大創の折り畳みカップはやめてほしい。どんなに安くても大会オリジナルにして欲しい。

このレポートは参考になった

1

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 B
  • 参加料に見合った大会 B
  • スタッフ、ボランティア B
会場
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 A
  • 参加人数に見合ったコース C
  • コースの安全管理 C
  • コース誘導 C
  • コース上の給水 C
記録、表彰
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 A
  • 充実した年代別表彰 B
インフォメーション
  • 装備品の明示 A
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 A
  • 大会HPの更新 A

70.5

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 B
  • 会場の盛り上がり C
  • 特色あるエイドステーション B
  • 参加賞のオリジナリティ D
  • エコ、環境保護 A
  • 大会独自の取り組み、地元色 A
    三浦半島縦断という試みがユニークであり,コース設定も変化に富んでいてたいへん楽しい。まさにトレラン大会というにふさわしい。
大会特色ポイント
3.6 pt

■大会のおすすめポイント

次回大会参加者へのアドバイス

持久力,脚力,地図読み能力,場合によってはほかの選手とのコミュニケーション能力と総合能力が問われるトレラン大会。以上のことを踏まえ,練習から十分に準備するとよい。たいへん面白い大会なので,まだの人はぜひ参加して欲しい。

私はランネットでエントリーしています。 Vibrio さん 2020年2月23日 17時51分

このレポートは参考になった

1

Vibrio さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 82.1点 第43回館山若潮マラソン (千葉県) 参加者7千人以上
2 80.9点 第70回勝田全国マラソン (茨城県) 参加者7千人以上
3 76.2点 第40回いぶすき菜の花マラソン (鹿児島県) 参加者7千人以上
4 68.4点 第41回瀬戸内海タートル・フルマラソン全国大会 (香川県)
5 60.1点 第24回木曽三川マラソン (岐阜県)