レポーター情報

ともじ

全投稿件数 38
全参考になった数 61
「参考になった」指数
ニックネーム ともじ
性別
年代 <非公開>
昨年の大会出場数
自己ベスト
ランニング趣向性
自己PR

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2019年11月10日

おかやまマラソン2019(岡山県)

今年も無事走りきることが出来ました。天候と関係者に感謝

出場種目: フルマラソン 

おかやまマラソン参加は今回で4回目。天気に本当恵まれ、回数を重ねる毎に沿道の応援が多くなっていると思います。スタートの段階からコースが広く、走りやすいコースが何よりも気に入っています。コースは曲がることが少なく、いつまでも前に、そして先に伸びる道を走っている感覚が苦手な方は辛いかもしれませんね。ですが、そこは応援が後押ししてくれて踏ん張る力が沸いてきます。今回の給食では冷えた白桃ジュレが一番のお気に入り。走って火照ったカラダにはキューっ引き締まるような冷たさで、走りの中だるみがなくなりました。
毎回いろいろアイデアとセンスの良い記念品やお土産も家族には人気があります。大会に関係された皆さまに深く感謝いたします。

このレポートは参考になった

1

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 B
  • 参加人数に見合ったコース A
  • コースの安全管理 A
  • 距離表示、コース誘導 B
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 A
  • 充実した年代別表彰 B
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 A
  • 大会HPの更新 A

91.5

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 A
  • 会場の盛り上がり A
  • 特色あるエイドステーション A
  • 参加賞のオリジナリティ A
  • エコ、環境保護 B
  • 大会独自の取り組み、地元色 A
    岡山県出身の有森様、天満屋の山口様等縁のある方が大会を盛り上げる姿勢は素晴らしいと思います。
    また、エイド給食でも地元企業のお菓子や地産の果物、水なす等が使われ、毎回楽しみにしています。
大会特色ポイント
4.8 pt

■大会のおすすめポイント

次回大会参加者へのアドバイス

コース幅も広く、関門制限時間も比較的緩やかな設定になっています。ランナー受付の段取りから、当日の荷物預かり、そして走った後の荷物ピックアップ等マラソン経験の浅い方でも安心して参加できると思います。
京都からの参加ですが、新幹線の駅からも会場が近いので移動の点でも随分楽だと思います。
毎回、ブラッシュアップされて出発前のブロック整備やトイレの位置や数量も充実してきました。ランナー目線にたった大会ですので多くのランナーの皆さんに参加していただきたいな、と進めたくなる大会です。

ともじ さん 2019年11月13日 22時35分

このレポートは参考になった

1

ともじ さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 93.6点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
2 93.0点 フラの街 いわきを翔ける 風になれ!第15回いわきサンシャインマラソン (福島県) 参加者7千人以上
3 92.6点 第62回延岡西日本マラソン (宮崎県)
4 91.4点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
5 90.5点 世界遺産姫路城マラソン2024 (兵庫県) 参加者7千人以上