レポーター情報

すぎやん

全投稿件数 29
全参考になった数 74
「参考になった」指数
ニックネーム すぎやん
性別 <非公開>
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2020年2月2日

第69回 別府大分毎日マラソン(大分県)

唯一無二の秀逸な大会

出場種目: フルマラソン 

伝統と品格を持ったレースが女性も含む市民ランナーに門戸を開き、その恩恵を受け私は参加する事が出来た。大会運営はシンプルイズベストで参加者に何をしに来たのかを明確に自覚させてくれるものでありコンディションの良さも相まって私は自己ベストを9分以上更新することが出来た。別大マラソンは市民ランナーに夢や希望を与えてくれる大会に様変わりし、それは競技の裾野を広げ今日のマラソン人気を確実に支えていると思う。しかしそれを快く思わない意見もあるようで、参加資格の見直しを訴える声も多い。参加者増加によって生まれるストレスやマナーの悪さが原因のようだ。確かに今回以上の参加者増加があれば大会の品質を落としてしまうような気もする。かと言って参加資格を厳格化すれば市民ランナーには手の届かない面白みも魅力もない大会になってしまう。別大は市民ランナーに夢や希望を与えて且つ伝統と品格を併せ持った唯一無二の大会と思う。
伝統や品格のみを求めるならば福岡国際や琵琶湖毎日に回ればいいしマナーの悪い人間の影響範囲ってどれほどだろう?カリカリせず冷静に対応することが賢いのではないだろうか。

このレポートは参考になった

16

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 A
  • 参加人数に見合ったコース A
  • コースの安全管理 A
  • 距離表示、コース誘導 A
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 A
  • 充実した年代別表彰 A
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 A
  • 大会HPの更新 A

100.0

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 A
  • 会場の盛り上がり A
  • 特色あるエイドステーション A
  • 参加賞のオリジナリティ A
  • エコ、環境保護 A
  • 大会独自の取り組み、地元色 A
    伝統と品格を市民ランナーに感じさせてくれる唯一無二の秀逸な大会
大会特色ポイント
5.0 pt

■大会のおすすめポイント

次回大会参加者へのアドバイス

3時間30分を切れたら一度は経験すべき大会だと思います。

私はランネットでエントリーしています。 すぎやん さん(8537148) 2020年2月8日 0時52分

このレポートは参考になった

16

すぎやん さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 93.7点 第12回 徳島・海陽 究極の清流 海部川風流マラソン (徳島県)
2 92.3点 第58回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
3 89.3点 第69回 別府大分毎日マラソン (大分県)
4 86.1点 北九州マラソン2020 (福岡県) 参加者7千人以上
5 85.4点 第68回勝田全国マラソン (茨城県) 参加者7千人以上