レポーター情報

みつぴー

全投稿件数 40
全参考になった数 124
「参考になった」指数
ニックネーム みつぴー
性別 <非公開>
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2020年1月13日

第44回 牛久シティマラソン(茨城県)

公共交通機関利用参加者をないがしろにし過ぎ、あえて批判

出場種目: その他 

6歳の子供とウォーキング部門に参加。例年通りののんびり散歩なので特筆することはないのですが、公共交通機関利用参加者(特に子供連れ)にとってかなり厳しい変更がありました。

ひたち野うしく駅への帰りのシャトルバス廃止です。

これまではこれがあるおかげで、7kmウォーキングで疲れ切った未就学児の子供もなんとか駅へ帰れていたのですが、今回からひたち野うしく駅まで歩かざるを得なくなりました。メイン会場から駅までは大人で徒歩20分強で、お世辞にも徒歩圏内とは言えません。子供なら倍以上はかかります。そもそも子供の年齢によっては、ウォーキングにプラスしてこの距離はもう歩けないでしょう。

大会HP等には「参加される方は出来るだけ公共交通機関、またはシャトルバスでご来場くださいますようお願いいたします。」とありますが、これでは子供連れでの公共交通機関利用参加は正直厳しいです。
この大会は大人部門だけでなく子供も結構参加しています。もう少し子供目線で、且つ車以外の参加者のことも考えてほしいと思います。

このレポートは参考になった

6

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 B
  • 参加料に見合った大会 B
  • スタッフ、ボランティア B
会場
  • 会場へのアクセス D
  • スムーズな誘導、受付 B
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 C
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 B
  • 参加人数に見合ったコース B
  • コースの安全管理 B
  • 距離表示、コース誘導 B
  • コース上の給水 B
記録、表彰
  • ネットタイム計測 B
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 B
  • 充実した年代別表彰 B
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 B
  • 大会HPの更新 B

46.0

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 A
  • 会場の盛り上がり A
  • 特色あるエイドステーション C
  • 参加賞のオリジナリティ C
  • エコ、環境保護 C
  • 大会独自の取り組み、地元色 B
大会特色ポイント
3.6 pt

■大会のおすすめポイント

次回大会参加者へのアドバイス

アクセスに関しては改悪ですが、トイレ位置が体育館裏からわかりやすいその表側に変更されるなど、良い変更点もあります(ただし数は減りました)。また、屋台が質・価格的に非常に良く、特に屋台専門業者系も価格が抑えられているのは他の大会の屋台にはないポイント。
雰囲気はとにかくいいため、基本的におすすめの大会なのは確かです。

私はランネットでエントリーしています。 みつぴー さん(7687367) 2020年1月14日 11時12分

このレポートは参考になった

6

みつぴー さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 93.7点 第12回 徳島・海陽 究極の清流 海部川風流マラソン (徳島県)
2 92.3点 第58回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
3 89.3点 第69回 別府大分毎日マラソン (大分県)
4 86.1点 北九州マラソン2020 (福岡県) 参加者7千人以上
5 85.4点 第68回勝田全国マラソン (茨城県) 参加者7千人以上