レポーター情報

天龍賢一郎

全投稿件数 42
全参考になった数 59
「参考になった」指数
ニックネーム 天龍賢一郎
性別 <非公開>
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2019年11月10日

第33回宮古サーモンハーフマラソン(岩手県)

浄土ヶ浜に寄ってってけだんせ(方言)

出場種目: ハーフマラソン 

5回目の参加です。 岩手の大会で3000円以下の参加費で参加賞、お振る舞いが充実しているのは久慈 金ヶ崎 宮古だと思います。  毎年変わる宮古クリアファイル 毎年ほぼ不変の白Tシャツ イカせんべい アルカリイオン水トロロックス アクエリアス 銭湯無料券 焼きサンマ 鮭ご飯 鮭汁で3千円は豪華。  心からの応援がいいですね��太鼓のリズム最高です。応援に答えながら走るのが楽しいです。 10kmとハーフのベストは宮古で出しました。応援の後押しと気温の良さが大きいと思います。  いつも気になるのはスタート地点に並ぶ迄の動線が狭くて、5km部門のゴールと被るので人だらけで、競技中のコースを横断する訳にもいかず、どこを歩けばいいのか解らない状態です。(ハーフ10km共通) あとはトイレの少なさですか…問題点はそのくらいです。 不満の少ない大会で(サンマと鮭は並びません。マラソンより疲れるので)頑ななまでに変えない大会です。いくら皆さんが書いてもTシャツ変わらないと思います。(胸のロゴを変えてあるだろと本部が言いそうですね。) 遠来の方は浄土ヶ浜に寄って下さいね。キレイですよ✨

このレポートは参考になった

1

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 C
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 B
  • 参加人数に見合ったコース A
  • コースの安全管理 B
  • 距離表示、コース誘導 A
  • コース上の給水 B
記録、表彰
  • ネットタイム計測 B
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 C
  • 充実した年代別表彰 B
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 B
  • 大会HPの更新 C

64.5

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 A
  • 会場の盛り上がり B
  • 特色あるエイドステーション C
  • 参加賞のオリジナリティ A
  • エコ、環境保護 C
  • 大会独自の取り組み、地元色 A
大会特色ポイント
4.0 pt

■大会のおすすめポイント

次回大会参加者へのアドバイス

盛岡からの高速道路が全通すればアクセスは飛躍的に向上します。来年はまだ無理かな? 遠方からのランナーサン。是非泊まりでいらしてください。浄土ヶ浜や龍泉洞 山王岩など美しい景勝地が沢山有りますよ🎵

私はランネットでエントリーしています。 天龍賢一郎 さん 2019年11月12日 20時2分

このレポートは参考になった

1

天龍賢一郎 さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.1点 第41回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
2 93.6点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
3 93.1点 フラの街 いわきを翔ける 風になれ!第15回いわきサンシャインマラソン (福島県) 参加者7千人以上
4 92.9点 第62回延岡西日本マラソン (宮崎県)
5 91.5点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上