レポーター情報

hiro

全投稿件数 60
全参考になった数 315
「参考になった」指数
ニックネーム hiro
性別
年代 <非公開>
昨年の大会出場数
自己ベスト
ランニング趣向性
自己PR

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2019年10月6日

第43回金沢百万石ロードレース(石川県)

最後の『百万石』。

出場種目: ハーフマラソン 

3年ぶりの参加ですが、開会式にて石川テレビ社長からの公言にて「今回で最後」の言葉に“(何かと「酷評」ばかりだった大会とは言え)若干のショック”を受けました。そうならば、何故前もって公言しなかったのでしょうか?同日開催だった『福井』も無くなってしまった事もあり、個人的には「来年以降どうしよう?」の心境。
さてレースですが、今回は「周回コース」という事もあって「上り」が多く、とても記録等望めませんでした。

でも正直な話。金沢市内は『金沢マラソン』は勿論として、『金沢ロードレース』『挑戦する会』でも充分いけるんじゃないかと個人的には思っておりました。と言うのも以前のこの大会のレポにて「(今回もですが)レース中コース寄りに車やバスが横切ったりして非常に危険(今後もこう言う意見が多数寄せられる事でしょう)。」「スタッフの対応悪く、この大会は控えるべき(「参考になった」が10名以上)」というコメントが寄せられておりましたので、ある意味この大会が最後になったのは“正真正銘”で「大正解」だと思いますね。

このレポートは参考になった

1

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 D
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア C
会場
  • 会場へのアクセス B
  • スムーズな誘導、受付 B
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 D
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 C
  • 参加人数に見合ったコース C
  • コースの安全管理 C
  • 距離表示、コース誘導 C
  • コース上の給水 C
記録、表彰
  • ネットタイム計測 D
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 D
  • 充実した年代別表彰 B
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 B
  • 大会HPの更新 B

32.0

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 B
  • 会場の盛り上がり D
  • 特色あるエイドステーション D
  • 参加賞のオリジナリティ D
  • エコ、環境保護 C
  • 大会独自の取り組み、地元色 D
大会特色ポイント
1.8 pt

■大会のおすすめポイント

次回大会参加者へのアドバイス

ありません。

hiro さん(6717609) 2019年10月6日 16時51分

このレポートは参考になった

1

hiro さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.5点 第11回 徳島・海陽 究極の清流 海部川風流マラソン (徳島県)
2 93.1点 おかやまマラソン2019 (岡山県) 参加者7千人以上
3 92.8点 第36回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
4 92.6点 オホーツク網走マラソン2019 (北海道)
5 91.3点 第68回 別府大分毎日マラソン (大分県)