レポーター情報

ばうむくーへん

全投稿件数 19
全参考になった数 16
「参考になった」指数
ニックネーム ばうむくーへん
性別 <非公開>
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2019年12月15日

Jヴィレッジハーフマラソン2019(福島県)

これからが楽しみな大会

出場種目: ハーフマラソン 

初めての開催で戸惑いや不安、どう対応すれば良いか悩む事が沢山あったかと思いますが、運営、スタッフやボランティアの方々の努力、地域の皆さんの協力のおかげで気持ち良く走ることが出来ました。
ありがとうございました。そして、お疲れさまでした。

キロ6分程度のファンランの私には、このコースとても面白かったです。
これは癖になる。

また面白いだけでなく、笑ふるタウンならは、楢葉町の海岸線、広野町の防災緑地、広野町の商店街、そしてJヴィレッジ・・・景色の素晴らしさと復興の手ごたえが感じられ、少なからず感動してました。

次回も是非参加させていただきます。楽しみです。

あとは今回の経験を糧に、素敵な大会になっていくことを期待してます。

このレポートは参考になった

1

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 B
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 C
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 A
  • 参加人数に見合ったコース A
  • コースの安全管理 C
  • 距離表示、コース誘導 A
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 D
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 C
  • 充実した年代別表彰 B
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 A
  • 大会HPの更新 A

72.5

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 A
  • 会場の盛り上がり B
  • 特色あるエイドステーション B
  • 参加賞のオリジナリティ B
  • エコ、環境保護 B
  • 大会独自の取り組み、地元色 B
    楢葉町の笑ふるタウンならは、Jヴィレッジ、広野町の防砂緑地など復興を感じさせるコースは感慨深く景色の素晴らしさもあり感動しながら走らせてもらいました。
大会特色ポイント
4.0 pt

■大会のおすすめポイント

次回大会参加者へのアドバイス

次回も同じコース取りだとすれば、大会パンフレットにも高低差のグラフがありますが、Jヴィレッジが高台にありますのでここを通過する10キロ付近、広野町商店街を過ぎてゴールするまでの区間は登りになります。
勾配はさほどありませんが、地味に効きます。なんの罰ゲームだと思いながら走ってました。

でも癖になります。東和やゲレンデ逆走参加者にはわかってもらえるかな?

私はランネットでエントリーしています。 ばうむくーへん さん 2019年12月15日 20時58分

このレポートは参考になった

1

ばうむくーへん さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 93.7点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
2 93.1点 フラの街 いわきを翔ける 風になれ!第15回いわきサンシャインマラソン (福島県) 参加者7千人以上
3 92.6点 第62回延岡西日本マラソン (宮崎県)
4 91.5点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
5 91.3点 鹿児島マラソン2024 (鹿児島県) 参加者7千人以上