レポーター情報

kenny

全投稿件数 43
全参考になった数 60
「参考になった」指数
ニックネーム kenny
性別 男性
年代
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2019年11月24日

第39回つくばマラソン(茨城県)

会場はなんとかしてほしい。海外マラソンも参考に。

出場種目: フルマラソン 

今日は雨で着替えや荷物預け待機場所、トイレなど、参加ランナーにとても不都合な点が多すぎました。雨でなくても毎年、会場の泥だらけ状態はがっかりしています。過去からずっとこの方式でやってきているのだと思いますが、今後は屋内や駐車場など舗装の場所を活用するなど、参加する側の身になって対処した改善を強く望むのが大方の参加者の意見でした。あの場所では物理的制約があり改善にも限界があると思います。マラソン文化が進んでいる海外マラソンは、ランナー目線で細かい部分が組み立てられています。おそらく、海外でこのような状況であれば、ランナーからとても低い評価を受けることになるでしょう。

このレポートは参考になった

3

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 B
  • 参加料に見合った大会 B
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 C
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 C
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 B
  • 参加人数に見合ったコース C
  • コースの安全管理 B
  • 距離表示、コース誘導 B
  • コース上の給水 B
記録、表彰
  • ネットタイム計測 B
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 B
  • 充実した年代別表彰 B
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 B
  • 大会HPの更新 B

50.5

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 A
  • 会場の盛り上がり B
  • 特色あるエイドステーション C
  • 参加賞のオリジナリティ A
  • エコ、環境保護 B
  • 大会独自の取り組み、地元色 A
    マラソンを科学するWAVEスタートはとてもいいと思います。
大会特色ポイント
4.2 pt

■大会のおすすめポイント

次回大会参加者へのアドバイス

東京駅から会場への直行バスへはなるべく早く乗車できる時間に行くことをお勧めします。9時スタートの場合、着替え、トイレ、ウォームアップなどの時間を考えると7時半には会場に着きたいところです。

私はランネットでエントリーしています。 kenny さん(6309304) 2019年11月24日 20時55分

このレポートは参考になった

3

kenny さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 93.7点 第12回 徳島・海陽 究極の清流 海部川風流マラソン (徳島県)
2 92.3点 第58回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
3 89.3点 第69回 別府大分毎日マラソン (大分県)
4 86.1点 北九州マラソン2020 (福岡県) 参加者7千人以上
5 85.4点 第68回勝田全国マラソン (茨城県) 参加者7千人以上