レポーター情報

hide

全投稿件数 132
全参考になった数 50
「参考になった」指数
ニックネーム hide
性別
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 11
自己ベスト 10km:35分39秒・非公認 (36分35秒:某レースの10km・公認レース)  
20km:1時間13分33秒・公認レース
ハーフマラソン:1時間17分41秒(非公認) 1時間18分08秒(公認)
(30km:1時間56分46秒:某レースの30km・公認レース。)
フルマラソン:2時間48分39秒・公認
ランニング趣向性 フルマラソンタイム狙い派
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2019年11月24日

第39回つくばマラソン(茨城県)

めずらしく荒天でした

出場種目: フルマラソン 

つくばマラソンは天気が荒れることは珍しいのですが、今年は大荒れでした。特にフルマラソンスタートの頃に雨足が強くなり、序盤は至る所に水たまりも出来ており大変でした。今年は走り込みも出来ていないので不本意ながら昨年まで10回続いたサブスリーも途切れてしまいました。

それ以上にメイン会場がドロドロでした。ゴムマットが敷かれていましたが、その下に泥水が貯まっており結局靴は汚れました。(レースで泥は洗い流されましたが...) 更衣室のテントも雨漏りで水たまりが多数、ゴール後は汚れておりシート上も土足で上がる状態でした。一部の大会であるような荷物の雨ざらしがないのが救いでしたが、どうしても仮設会場では雨天時無理があります。これさえなければいつもながらの良い大会だったので残念でした。

このレポートは参考になった

0

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 B
  • スタッフ、ボランティア B
会場
  • 会場へのアクセス B
  • スムーズな誘導、受付 C
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 B
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 B
  • 参加人数に見合ったコース B
  • コースの安全管理 A
  • 距離表示、コース誘導 A
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 A
  • 充実した年代別表彰 B
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 A
  • 大会HPの更新 A

76.0

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 A
  • 会場の盛り上がり A
  • 特色あるエイドステーション A
  • 参加賞のオリジナリティ B
  • エコ、環境保護 B
  • 大会独自の取り組み、地元色 A
    マラソンを科学するをテーマに全てのランナーが走りやすい大会を目指している
大会特色ポイント
4.6 pt

■大会のおすすめポイント

次回大会参加者へのアドバイス

13回出場していて雨レースは初めてでした。横断歩道そばの段差があったり、落ち葉が多く水たまりもできており、序盤の大学構内が一番走りづらく危険でした。大学の外に出た後は舗装の状態が良い道が多かったので比較的走りやすかったと思われますが、コーナーなどに思わぬ水たまりがありました。しかし、天気が良い年が多いのであまり関係ないかもしれません。

hide さん 2019年12月2日 12時50分

このレポートは参考になった

0

hide さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 93.6点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
2 93.0点 フラの街 いわきを翔ける 風になれ!第15回いわきサンシャインマラソン (福島県) 参加者7千人以上
3 92.6点 第62回延岡西日本マラソン (宮崎県)
4 91.4点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
5 90.5点 世界遺産姫路城マラソン2024 (兵庫県) 参加者7千人以上