レポーター情報

K-dash

全投稿件数 14
全参考になった数 32
「参考になった」指数
ニックネーム K-dash
性別
年代
昨年の大会出場数
自己ベスト
ランニング趣向性
自己PR

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2019年12月15日

第6回 はが路ふれあいマラソン(栃木県)

私は大会の回し者ではありません

出場種目: フルマラソン 

第1回から毎年出ています。年間全国各地を走っているランナーです。今年も走り納めをこの大会に決めました…というか、第1回大会参加後にそう思って5年が経ちました。

運営やおもてなしについての評価は、過去の大会のレポートで書き尽くした上に、皆さんが書かれてしまっているので、割愛致します。

結果はどうあれ、走った後にこれだけロスを感じる大会はありません。普段は絶対あり得ないのですが、ゴールが近づいてくると、この大会も終わりか、という寂寥感を覚えずにはいられません。

マイカーなしの都内在住の自分は、毎年4時起きかつ始発で宇都宮まで向かい、そこからシャトルバス(超快適)に揺られ40分ぐらいでやっと会場に着きます。そうです、都内在住日帰りランナーぬとってはアクセスは良くありませんが、むしろこの「不便な旅」までも満喫している自分がいます。

既にはが路ロスであります。

このレポートは参考になった

2

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 A
  • 参加人数に見合ったコース A
  • コースの安全管理 A
  • 距離表示、コース誘導 A
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 A
  • 充実した年代別表彰 A
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 A
  • 大会HPの更新 A

100.0

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 A
  • 会場の盛り上がり A
  • 特色あるエイドステーション A
  • 参加賞のオリジナリティ A
  • エコ、環境保護 A
  • 大会独自の取り組み、地元色 A
    お手製のお守りや小判がもらえる。大会の規模に反して、応援が多い。
大会特色ポイント
5.0 pt

■大会のおすすめポイント

次回大会参加者へのアドバイス

思ったより坂が厳しいです。でも沿道の声援に助けられます。

私はランネットでエントリーしています。 K-dash さん 2019年12月17日 19時24分

このレポートは参考になった

2

K-dash さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.1点 第41回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
2 93.6点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
3 93.1点 フラの街 いわきを翔ける 風になれ!第15回いわきサンシャインマラソン (福島県) 参加者7千人以上
4 92.9点 第62回延岡西日本マラソン (宮崎県)
5 91.5点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上