レポーター情報

公共交通機関利用ランナー

全投稿件数 78
全参考になった数 107
「参考になった」指数
ニックネーム 公共交通機関利用ランナー
性別 男性
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 10
自己ベスト フル 3時間11分 ハーフ 1時間29分
ランニング趣向性 エイドを愉しむ派です
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2019年9月29日

第7回 榛名湖マラソン(群馬県)

激坂を抜けると、静かな湖畔に高原の爽やかな風

出場種目: フルマラソン 

夏のトレーニング結果の力試しのような大会です。
ともかく坂ばかりでキツイコースですが、充実したエイドが和ませてくれます。周回コースなので給水もこまめにあります。(ボランティアの中学生たちの対応が、またいいんです!)
激坂区間では陽ざしを遮るものはありませんが、それ以外は木陰になっているので、さわやかな高原の雰囲気を愉しめます。
参加費が安すぎるのもこの大会の魅力。高崎駅から観光バスでの送迎付きでこの値段はありえない。若干上がっても文句言う人はいないでしょう。しかも参加賞が金券なので、家族へのお土産に充当できるのも◎。一昨年、高崎ハム詰め合わせが好評だったので期待してたんですが、今年は出店しておらずちょっと残念でした。
走り終えたら榛名湖温泉へ。シャトルバスも頻発ですし、マラソン参加者は半額のサービス付き!
激坂は5回あるのですが、最後の坂を上りきると、かなりホッとします。努力は無駄にならないことを教えてもらえるコースかもしれませんね。

このレポートは参考になった

1

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア B
会場
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 B
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 A
  • 参加人数に見合ったコース A
  • コースの安全管理 A
  • 距離表示、コース誘導 A
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 C
  • 充実した年代別表彰 A
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 A
  • 大会HPの更新 B

85.0

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 A
  • 会場の盛り上がり B
  • 特色あるエイドステーション A
  • 参加賞のオリジナリティ A
  • エコ、環境保護 A
  • 大会独自の取り組み、地元色 A
    榛名湖エリアのファンを増やそうという行政や地域の熱意を感じる。
大会特色ポイント
4.8 pt

■大会のおすすめポイント

私はランネットでエントリーしています。 公共交通機関利用ランナー さん 2019年9月29日 20時22分

このレポートは参考になった

1

公共交通機関利用ランナー さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 93.6点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
2 93.3点 第41回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
3 93.0点 フラの街 いわきを翔ける 風になれ!第15回いわきサンシャインマラソン (福島県) 参加者7千人以上
4 92.9点 第62回延岡西日本マラソン (宮崎県)
5 91.5点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上