レポーター情報

ふーた

全投稿件数 9
全参考になった数 11
「参考になった」指数
ニックネーム ふーた
性別
年代
昨年の大会出場数
自己ベスト
ランニング趣向性
自己PR

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2019年6月30日

2019トレイルランナーズカップ新潟(新潟県)

大人の水遊び&泥遊び

出場種目: トレイル 

新潟市は朝から大雨が降っていましたがびしょ濡れ&泥まみれになってこようと参加してきました。

会場は思ったより多くの参加者がいましたので、会場のキャパの小ささが目立ちます。
スタート前にはミニ講習会があったり、用具のレンタルがあったりと、トレラン初心者にとっては非常にありがたい大会でもあります。

スタート時も雨。菩提寺山山頂に向かうルートの一部は上流から水が流れ、川のようになっていました。
とはいえ危険な量でもなく、川遊びをしているような感じで、童心に帰る事ができました。

あっという間に2周終わりゴールへ。
背中は泥まみれになりましたが、ゴール地点には登山者用の水道が多数あるので、すぐに泥を落とすことができます。

ゴール後のスイカやパンが非常に美味しかったです。
また、表彰式後のじゃんけん大会にも運良く勝つことができ、タオルをゲットしてきました。

悪天候のなか大会をサポートしていただいたスタッフさんに感謝です。

このレポートは参考になった

1

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス C
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 B
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 A
  • 参加人数に見合ったコース A
  • コースの安全管理 B
  • コース誘導 A
  • コース上の給水 B
記録、表彰
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 B
  • 充実した年代別表彰 B
インフォメーション
  • 装備品の明示 A
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 A
  • 大会HPの更新 A

81.0

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 B
  • 会場の盛り上がり A
  • 特色あるエイドステーション B
  • 参加賞のオリジナリティ A
  • エコ、環境保護 A
  • 大会独自の取り組み、地元色 A
    当日エントリー可で気軽に参加できる大会
大会特色ポイント
4.6 pt

■大会のおすすめポイント

次回大会参加者へのアドバイス

梅雨の最中なので、雨のトレランを覚悟したほうがいいです。過去4年で3回は雨天でした。

コースとしては急な登り下りはないので、初心者向けの大会です。
優勝者は65分前後、最下位でも2時間半程度でゴールできます。
ハーフマラソンのタイムが参考になるかと思います。

シューズやバックパックのレンタルもありますし、当日エントリーが可能ですので、トレランに興味があれば参加して損はない大会です。

私はランネットでエントリーしています。 ふーた さん 2019年6月30日 23時22分

このレポートは参考になった

1

ふーた さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.9点 オホーツク網走マラソン2022 (北海道)
2 94.1点 第5回日本最北端わっかない平和マラソン2022 (北海道)
3 91.8点 第39回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
3 91.8点 第24回長野マラソン (長野県) 参加者7千人以上
5 85.4点 2022函館マラソン (北海道) 参加者7千人以上