レポーター情報

ポン

全投稿件数 2
全参考になった数 0
「参考になった」指数
ニックネーム ポン
性別 <非公開>
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2019年12月8日

第5回さいたま国際マラソン(埼玉県)

走りやすい時期の開催でアクセス最高

出場種目: フルマラソン 

これまで秋のマラソンは、つくば、大田原、群馬、大町、松本を走りましたが、今回、初めて参加しました。
【良かった点】
・開催時期(12月開催なので、涼しくなってから走り込める。)
・アクセスの良さ(駅から近く、スタートも9時40分なので、日帰りも充分可能。車で会場入りしなくてよいのは、走った後のダメージを考えるとありがたい。)
・最近は主流になりつつあるが、当日受付不要
・給水は充分
・毎年、様々な批判・要望を受け止めて、改善し続ける姿勢

【改善をお願いしたい点】
・トイレ渋滞がひどい。アリーナ内で並ぶと荷物預けに支障がありそうだったので、最悪スタート後にトイレに駆け込むことも覚悟してスタート地点に移動。幸い9時ちょっとすぎから10分弱でスタート地点付近のトイレを使えたが、冷や汗ものだった。

コースは細かいアップダウンがあり、ペースが維持できているうちは気になりませんが、落ちてくるときつかったです。
総合的にみてプラスの方が上回るので、来年参加するなら、一本早い電車で現地入りして、走った後は出店も楽しみたいと思います。

このレポートは参考になった

0

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 B
  • 参加料に見合った大会 B
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 B
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 C
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 B
  • 参加人数に見合ったコース B
  • コースの安全管理 B
  • 距離表示、コース誘導 B
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 B
  • 充実した年代別表彰 B
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 B
  • 大会HPの更新 B

60.5

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 B
  • 会場の盛り上がり B
  • 特色あるエイドステーション B
  • 参加賞のオリジナリティ B
  • エコ、環境保護 B
  • 大会独自の取り組み、地元色 B
大会特色ポイント
3.8 pt

■大会のおすすめポイント

次回大会参加者へのアドバイス

参加者が多く、会場も大きいので、少なくも時間に余裕を持って会場入りした方がよさそうです。

私はランネットでエントリーしています。 ポン さん 2019年12月19日 22時25分

このレポートは参考になった

0

ポン さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 95.2点 オホーツク網走マラソン2023 (北海道)
2 91.1点 おかやまマラソン2023 (岡山県) 参加者7千人以上
3 90.1点 熊本城マラソン2023 (熊本県) 参加者7千人以上
4 89.1点 第40回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
5 88.7点 2023函館マラソン (北海道) 参加者7千人以上