レポーター情報

ピータン

全投稿件数 17
全参考になった数 11
「参考になった」指数
ニックネーム ピータン
性別 <非公開>
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2019年9月29日

オホーツク網走マラソン2019(北海道)

ひまわりのゴールで泣ける日本一の大会

出場種目: フルマラソン 

はるばる関東から初参加しました。点数が高いのも頷ける素晴らしい大会です。ゴールは地平線を覆う「ひまわり」。タイムは良くないのに、景色だけで泣きそうになりました。感動のゴールとはこのことです。マラソンで泣きそうになったのは初めてです。この大会はスタッフの熱意、工夫が素晴らしい。
コースは網走刑務所、灯台と海、ひまわり畑と映画さながらのドラマチックさ。スタート地点で東京農大の応援団、チア、ブラスが盛り上げ、途中はご当地グルメ満腹コース、ものまね応援、イケメン(?)応援あり。後方からワイナイナさんと福島和可菜さんが声かけてくれました。元気出ます。
ひまわり畑のゴール後は超グルメな屋台の食事。ご当地の食材を使ってます。東京農大は自作の窯焼き機でピザ焼いてました。また、濃厚なジャージー牛乳屋台のアイスが美味くて、疲れた体にたまりませんでした。この大会は遠いけど、見合った感動が得られる大会です。主催者、ボランティアの皆さま、有り難うございました。はっきり言って日本一ですよ!

このレポートは参考になった

6

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 A
  • 参加人数に見合ったコース A
  • コースの安全管理 A
  • 距離表示、コース誘導 A
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 A
  • 充実した年代別表彰 A
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 A
  • 大会HPの更新 A

100.0

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 A
  • 会場の盛り上がり A
  • 特色あるエイドステーション A
  • 参加賞のオリジナリティ A
  • エコ、環境保護 A
  • 大会独自の取り組み、地元色 A
    屋台がすごい
大会特色ポイント
5.0 pt

■大会のおすすめポイント

次回大会参加者へのアドバイス

坂が多いので対策要です。

私はランネットでエントリーしています。 ピータン さん 2019年10月9日 16時58分

このレポートは参考になった

6

ピータン さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.9点 オホーツク網走マラソン2022 (北海道)
2 94.5点 第5回日本最北端わっかない平和マラソン2022 (北海道)
3 91.9点 第24回長野マラソン (長野県) 参加者7千人以上
4 91.8点 第39回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
5 89.3点 金沢マラソン2022 (石川県) 参加者7千人以上