レポーター情報

狸の親爺

全投稿件数 24
全参考になった数 16
「参考になった」指数
ニックネーム 狸の親爺
性別 <非公開>
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2019年7月7日

第50回東和ロードレース(福島県)

紫陽花ロードが映えた雨の地獄坂

出場種目: ハーフマラソン 

しとしとの雨が結果的に走りやすくしてくれました。その雨にもかかわらずの応援・暑さ対策の沢山の給水所とフルーツ!50回もの開催でも変わらない地元の熱心さには感じ入ります。私的には、ゴール後の梅干しとお茶のサービスがお気に入りです。
 宮城県から始発の電車に乗って、二本松駅からのシャトルバスを利用しました。一本道なので駐車場に入れない車があれば渋滞します。まあそれも比較的スムーズでしたが、バスを降りてからスタートまで25分は厳しかった。着替えて整列するので精一杯だったので、雨で冷えたこともあってスタート後すぐ仮設トイレを探しながら走る有様でした。暑さ対策もあると思いましが、もう少しだけ余裕があればなぁ。

このレポートは参考になった

1

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス C
  • スムーズな誘導、受付 B
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 B
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 A
  • 参加人数に見合ったコース A
  • コースの安全管理 A
  • 距離表示、コース誘導 A
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 B
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 B
  • 充実した年代別表彰 B
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 B
  • 大会HPの更新 B

72.5

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 A
  • 会場の盛り上がり A
  • 特色あるエイドステーション A
  • 参加賞のオリジナリティ A
  • エコ、環境保護 B
  • 大会独自の取り組み、地元色 A
    レース後の梅干しとお茶のさーぶすがお気に入りです。
大会特色ポイント
4.8 pt

■大会のおすすめポイント

次回大会参加者へのアドバイス

この時期ですから、晴れれば灼熱、でなければ雨ふりになります。何れずぶ濡れになるので、着替え 特に靴と靴下は必要になりますよ。

私はランネットでエントリーしています。 狸の親爺 さん(7833900) 2019年7月8日 19時3分

このレポートは参考になった

1

狸の親爺 さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 76.8点 第39回いぶすき菜の花マラソン (鹿児島県) 参加者7千人以上
2 60.9点 第22回木曽三川マラソン (岐阜県)
3 53.8点 第21回ハイテクハーフマラソン (東京都) 参加者7千人以上