レポーター情報

route507

全投稿件数 82
全参考になった数 228
「参考になった」指数
ニックネーム route507
性別 <非公開>
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2019年7月7日

第50回東和ロードレース(福島県)

地獄坂より

出場種目: ハーフマラソン 

4年ぶり2回目の参加でした。ハーフマラソンの部です。
相変わらずの厳しいコース。地獄坂を無事通過しても5km付近の坂の方が斜度が高い気がするし、折り返し手前の上り坂は走っても走っても終わりが見えないし、本当に厳しいコースでした。
天候は霧雨のような雨が降り続き、決して気持ちの良いものではありませんでしたが、暑い日に比べたらコンディションが良かったと思う方が良いのかもしれません。
エイドや沿道の方々の熱心な応援のおかげで無事走りきることができました。ありがとうございました。

このレポートは参考になった

1

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス B
  • スムーズな誘導、受付 B
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 B
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 A
  • 参加人数に見合ったコース A
  • コースの安全管理 A
  • 距離表示、コース誘導 A
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 C
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 B
  • 充実した年代別表彰 A
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 B
  • 大会HPの更新 B

74.5

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 A
  • 会場の盛り上がり B
  • 特色あるエイドステーション B
  • 参加賞のオリジナリティ A
  • エコ、環境保護 B
  • 大会独自の取り組み、地元色 A
    坂道の連続する厳しいコース、他の大会が真似できない名物になりました。
大会特色ポイント
4.4 pt

■大会のおすすめポイント

次回大会参加者へのアドバイス

公共交通機関利用でした。7時半頃に二本松駅に着くように移動。駅前で待ち時間ほぼ無しでシャトルバスに乗れました。会場では着替える場所が限られているので、できる限り上着を脱ぐ程度で走れるようにして会場入りすることをおすすめします。トイレは比較的空いているところもありました。探してみてください。

私はランネットでエントリーしています。 route507 さん 2019年7月8日 17時10分

このレポートは参考になった

1

route507 さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 91.7点 第39回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
2 91.6点 第24回長野マラソン (長野県) 参加者7千人以上
3 83.5点 ランナーズフルマラソンチャレンジ2022 in 国営昭和記念公園 (東京都)
4 81.7点 ランナーズフルマラソンチャレンジ2022 in 大阪 (大阪府)
5 80.3点 ランナーズフルマラソンチャレンジ2022 in 板橋荒川河川敷 (東京都)