レポーター情報

でのでの

全投稿件数 110
全参考になった数 7021
「参考になった」指数
ニックネーム でのでの
性別
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2019年5月12日

白根ハーフマラソン(新潟県)

春から初夏の日差しに切り替わるマラソン大会(^^♪

出場種目: 5kmマラソン 

第33回白根ハーフマラソンは晴天に恵まれて初夏の日差しを感じさせて気持ち良い今大会でした。朝方の薄曇りからスタート時刻には快晴となり、白根地区名物の強風もなく乾燥した微風で気温も上がらず爽やかで走りやすかったと思います。今回もゴール後未回収タイプのナンバーカード事前送付でスムーズな運営でした。大会パンフに記載間違いがあったらしく当日朝に再配布していましたが大きな混乱も無かった様子(AQUARIUSの裏表紙がコース図と入れ替わっていた件かな?スポンサーさんは大事です)。田植え直後の田んぼ道が大半で単調なコースですが大きな坂道も無い。参加人数も適当な大会規模に合っていて混雑もなく参加しやすい大会だと思います。ゴール直後の完走バスタオル掛けサービスはちょっとだけ実業団選手気分にさせてくれます(今年はオレンジ色のマラソンバスタオルでした!来年は何色かな?)。屋台さんの出店がもう少しあるともっと楽しめそうですが如何でしょうか(きのこ水煮が売られていたら買いますよ)。

このレポートは参考になった

4

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア B
会場
  • 会場へのアクセス B
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 B
  • 参加人数に見合ったコース A
  • コースの安全管理 A
  • 距離表示、コース誘導 A
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 B
  • 充実した年代別表彰 B
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 B
  • 大会HPの更新 A

81.5

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 B
  • 会場の盛り上がり B
  • 特色あるエイドステーション B
  • 参加賞のオリジナリティ A
  • エコ、環境保護 B
  • 大会独自の取り組み、地元色 A
    地元産のたっぷり!きのこ汁は美味しいですね~ぇ。ゴール後の塩分補給にピッタリでした。もち麦の試食販売もやってました。白根凧合戦の宣伝かな?六角凧の応援展示してました。スタート直後の応援太鼓や公園内のステージではダンスグループの演舞披露などでおもてなしがありました。新潟南区では最寄りのJR駅がないのですが新潟駅や新津駅から事前申込の無料シャトルバスが運行していますよ。白根カルチャーセンター体育館もスタートゴール隣接で利用しやすく有難いですね。
大会特色ポイント
4.2 pt

次回大会参加者へのアドバイス

当大会はGW連休明けの5月第2週目日曜日の開催ですが晴れることが多い大会です(降雨だと土グランドなので随分汚れますが・・)。会場隣接の駐車場に限りがあるので、希望者には事前送付で周辺の協力駐車場に振り分けになります。近い駐車場では徒歩5分程度ですし遠方駐車場からはシャトルバスが運行されていますので会場近辺の違反駐車は避けてください。会場に隣接して白根総合公園室内プールのトイレも解放されていました。通常日曜日は10:00開館なのですが、周辺交通規制などもありマラソン大会当日は12:00となっていました。マラソン後のクールダウンに利用するにはちょっと時間が合いませんが日頃のランニングの疲労抜きにも利用してみたらいかがでしょうか。通年営業の温水25Mプールで大きくはありませんが設備も新しく¥500/回でお勧め出来ますよ。

私はランネットでエントリーしています。 でのでの さん(194833) 2019年5月12日 12時49分

このレポートは参考になった

4

でのでの さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 76.9点 第39回いぶすき菜の花マラソン (鹿児島県) 参加者7千人以上
2 62.0点 第22回木曽三川マラソン (岐阜県)
3 54.1点 第21回ハイテクハーフマラソン (東京都) 参加者7千人以上