レポーター情報

じろきちさーん

全投稿件数 16
全参考になった数 24
「参考になった」指数
ニックネーム じろきちさーん
性別 <非公開>
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2019年7月26日

第72回富士登山競走(山梨県)

運営の皆さま、ありがとうございました

出場種目: その他 

この大会に関わる全ての皆さま、本当にご苦労さまでした。そしてありがとうございました。

大会レポートで『運営はランナーズファーストを考えろ』だとか『運営は金儲け主義』とか言っている人がいますが、無視しましょう。

この大会の主催者は富士吉田市です。市が金儲けのために開催できると思いますか?参加者が払う参加費だけでは間違いなく大赤字です。後援、協賛の各企業からの協賛金、陸上競技協会、各企業、団体の協力、そしてボランティアの方々がいてはじめて成り立っています。

世界遺産の富士山でこのような大会が開催されることについて富士吉田市では反対意見が多いはずです。その中で開催を続けてくれている富士吉田市には感謝しかありません。前泊してお金を使うことに何か問題がありますか?

他のマラソン大会なら『ランナーズファースト』でもいいかもしれません。しかし、ここは世界遺産富士山。『富士山ファースト』で考えましょう。ランナーは最後でいいです。

五合目コースに参加しましたが、最高に楽しかったです。この大会が未来永劫続くことを願っています。

このレポートは参考になった

10

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 A
  • 参加人数に見合ったコース A
  • コースの安全管理 A
  • コース誘導 A
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 A
  • 充実した年代別表彰 A
インフォメーション
  • 装備品の明示 A
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 A
  • 大会HPの更新 A

100.0

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 A
  • 会場の盛り上がり B
  • 特色あるエイドステーション B
  • 参加賞のオリジナリティ A
  • エコ、環境保護 A
  • 大会独自の取り組み、地元色 A
    富士山そのものがこの大会の特色です
大会特色ポイント
4.6 pt

次回大会参加者へのアドバイス

五合目は寒いです。五合目で受け取れる荷物に着替えとウインドブレーカーを入れましょう。

私はランネットでエントリーしています。 じろきちさーん さん 2019年7月29日 18時18分

このレポートは参考になった

10

じろきちさーん さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 93.6点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
2 92.6点 フラの街 いわきを翔ける 風になれ!第15回いわきサンシャインマラソン (福島県) 参加者7千人以上
2 92.6点 第62回延岡西日本マラソン (宮崎県)
4 91.4点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
5 90.5点 世界遺産姫路城マラソン2024 (兵庫県) 参加者7千人以上