レポーター情報

ここあき

全投稿件数 12
全参考になった数 6
「参考になった」指数
ニックネーム ここあき
性別 <非公開>
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2019年5月12日

第43回富士裾野高原マラソン(静岡県)

今年は暑かった!

出場種目: ハーフマラソン 

今回で3回目(ハーフ)の参加となります。
スタート前から並んでいるだけでじわりと汗ばむくらいの気温(24°くらい)でスタートから5Km続く坂では暑さのためいつもより早めにバテてしまいました。少しの木陰を選んで走るだけでもだい暑さが和らぎました。帽子があればなおさらいいと思います。給水所(水、スポドリ)が多数あるので助かりました。

最初の5kmの上りを抜ければ、あとは下り多めのアップダウンコースを2週し、上がってきた坂を下るコースです。坂が多めにかかわらず制限時間2時間30分で他の大会に比べ歩いている方が少ない印象です。

ミストシャワーと冷水スポンジでとても元気になりました。
暑さ、上り坂ともに苦手なためキツかったですが下り坂の勢いのままトラック1週してゴール後にゲストランナーとハイタッチしたときは今まで以上の達成感がありました。

運営はスムーズで、駐車場もシャトルバスがあるため車でのアクセスも快適です。地元ボランティア学生の元気な支援と沿道の声援にとても気持ち良くレースを楽しめました。皆様本当にありがとうございました。

このレポートは参考になった

0

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 A
  • 参加人数に見合ったコース A
  • コースの安全管理 A
  • 距離表示、コース誘導 B
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 C
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 C
  • 充実した年代別表彰 A
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 B
  • 大会HPの更新 B

77.0

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 B
  • 会場の盛り上がり A
  • 特色あるエイドステーション B
  • 参加賞のオリジナリティ B
  • エコ、環境保護 B
  • 大会独自の取り組み、地元色 B
    ・富士山・太鼓・地元のブース
大会特色ポイント
4.0 pt

■大会のおすすめポイント

次回大会参加者へのアドバイス

・会場付近の駐車場は早々に埋まってしまいますが、シャトルバスが頻繁に行き来してますので離れた駐車場でも心配ないです。
・予報で24°を越えそうな場合は帽子があるといいと思います。
・豚汁はゴール競技場入り口の反対ぐらいのところです。

私はランネットでエントリーしています。 ここあき さん(8533429) 2019年5月22日 16時30分

このレポートは参考になった

0

ここあき さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.4点 第11回 徳島・海陽 究極の清流 海部川風流マラソン (徳島県)
2 92.8点 第36回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
3 91.2点 第68回 別府大分毎日マラソン (大分県)
4 90.9点 第57回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
5 89.3点 熊本城マラソン2019 (熊本県) 参加者7千人以上