レポーター情報

ハクセキレイ

全投稿件数 31
全参考になった数 30
「参考になった」指数
ニックネーム ハクセキレイ
性別
年代 <非公開>
昨年の大会出場数
自己ベスト
ランニング趣向性
自己PR

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2019年6月9日

第8回飛騨高山ウルトラマラソン(岐阜県)

リベンジ達成への第一歩?

出場種目: ウルトラマラソン 

私のウルトラ戦績。
一昨年 飛騨高山100km、結果85kmで途中棄権。(制限時間オーバー)
白山白川郷100km 51kmでDNF(熱中症)
去年12月 沖縄ウルトラ50km 初完走
今回 71km 完走
やっぱりいつかは100km完走したい。そして、100km初完走するなら、飛騨高山でリベンジ完走&初100km完走したい!と思い続け、今年は先ず71kmにエントリー。なんとか無事完走でき、自分の中でのウルトラ完走歴の距離を50km→71kmに伸ばしました。
転勤で愛知から九州になったので、100km規模の大会自体あまり無いですが、また、必ず飛騨高山を迷うことなくエントリーしようと思います。
理由は、大会中の間の充実している点と、市長がゴール地点でハグをして下さるおもてなし+二大会で、完走出来なかった人用にタオルくれた温かい大会が飛騨高山だった点…これだけです。
ウルトラ三大会しか出場してませんが、やはり全国探してもこんな、おもてなしがある大会無いですよ。
また、必ず来ますね。

このレポートは参考になった

0

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 A
  • 参加人数に見合ったコース A
  • コースの安全管理 A
  • 距離表示、コース誘導 A
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 A
  • 充実した年代別表彰 A
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 A
  • 大会HPの更新 A

100.0

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 A
  • 会場の盛り上がり A
  • 特色あるエイドステーション A
  • 参加賞のオリジナリティ A
  • エコ、環境保護 A
  • 大会独自の取り組み、地元色 A
大会特色ポイント
5.0 pt

■大会のおすすめポイント

私はランネットでエントリーしています。 オフコース さん 2019年7月2日 19時12分

このレポートは参考になった

0

オフコース さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.1点 第5回日本最北端わっかない平和マラソン2022 (北海道)
2 91.8点 第39回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
2 91.8点 第24回長野マラソン (長野県) 参加者7千人以上
4 85.4点 2022函館マラソン (北海道) 参加者7千人以上
5 83.5点 ランナーズフルマラソンチャレンジ2022 in 国営昭和記念公園 (東京都)