レポーター情報

ここたいが

全投稿件数 112
全参考になった数 125
「参考になった」指数
ニックネーム ここたいが
性別 男性
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト フルマラソン
G)3:22:42(201902京都)
N)3:22:21 (201902京都)
ハーフマラソン
G)1:30:34(201801大阪)
N)1:29:24 (201801大阪)
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR ハーフ→フル→トレイル→ウルトラ→プチリタイア→ガチリタイア→ジョグ再開→レース復帰→ハーフ→2周目

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2019年3月31日

2019 熊野古道中辺路マウンテンランレース(和歌山県)

熊野古道は奥深い

出場種目: トレイル 

4月チャレ富士に向けて着々とレースを踏む2〜3月、締めくくりは気分転換にトレイルを選択。熊野は関西来てから一度走りたかったところ。4時出発で大阪からレンタカーで移動。町長曰く熊野は標高が高くなくて年中走れる(歩ける)とのこと。昨日の雨から一転、風が冷たいけど日射しが出て最高のコンディション。32kmのコースはトレイル率3割ぐらい、舗装路の登り下りとトレイルの登り下りが組み込まれてて太ももの前後ろ、ふくらはぎ、足首、足裏、体幹など身体中がしっかり鍛えられる…なかでも舗装下りが多くて着地筋を消耗。おかげで20kmあたりのガレ場でド派手に転倒して両膝を強打、22km過ぎのトレイル直登でげっそり削られ、最終盤の登りでも叩き落とされて4時間弱でゴール…ドSコースだが走り込みという目的にはピッタリ。トレイル率が低くスタッフが要所に立っててくれるのでコースロストの心配なし。熊野の山々を見て厳かな気分になれるのも魅力。遠いけど頑張ってアクセスした分いいことあるかも(アドバイス参照)。

このレポートは参考になった

4

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 B
  • 参加料に見合った大会 B
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス D
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 C
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 A
  • 参加人数に見合ったコース A
  • コースの安全管理 B
  • コース誘導 A
  • コース上の給水 B
記録、表彰
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 B
  • 充実した年代別表彰 B
インフォメーション
  • 装備品の明示 B
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 C
  • 大会HPの更新 B

58.0

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 A
  • 会場の盛り上がり A
  • 特色あるエイドステーション C
  • 参加賞のオリジナリティ A
  • エコ、環境保護 A
  • 大会独自の取り組み、地元色 A
大会特色ポイント
4.6 pt

■大会のおすすめポイント

次回大会参加者へのアドバイス

会場は田辺市中辺路。大阪から3時間、和歌山市からも2時間と果てしなく遠い(と感じる)。まず車でしか行けないだろう。これでも熊野の玄関口だから奥が深い。アウトドア系スポーツ店が主催してるからかモンベルとかサロモンのブースも出てる。しかも協賛があるらしくゴール後のくじ引きでもれなく景品が貰えるよ。トレイル率が低い上、「走れるトレイル」は少ない印象で物足りない人もいるかもしれないけどしっかり標高差もあるしバラエティがあって楽しめる。地元の人の応援も力になるよ。

私はランネットでエントリーしています。 ここたいが さん 2019年3月31日 20時34分

このレポートは参考になった

4

ここたいが さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.1点 第41回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
2 93.6点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
3 93.1点 フラの街 いわきを翔ける 風になれ!第15回いわきサンシャインマラソン (福島県) 参加者7千人以上
4 92.9点 第62回延岡西日本マラソン (宮崎県)
5 91.5点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上