レポーター情報

aoti

全投稿件数 47
全参考になった数 116
「参考になった」指数
ニックネーム aoti
性別 男性
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 16
自己ベスト フルマラソン  3時間40分39秒
ハーフマラソン 1時間38分16秒
10キロ       45分24秒
ランニング趣向性
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2019年3月24日

第41回福岡小郡ハーフマラソン(福岡県)

スタート時の5分刻みの整列

出場種目: ハーフマラソン 

初めて参加しましたが、アクセスが良く
運営もきっちりしつつも堅苦しくなく、良い大会だと思います。

特徴的だったのは、スタート前の整列が目標ごとに5分刻みだった点でしょうか。
これほどの参加人数でこれだけ細分化されているのは初めてでした。
それでも、スタート直後の1~2キロはやや渋滞し、
これでも渋滞は避けられないものなのなんだなあと感じていました。

レース後の感想で、
よくスタート時に走力がタイムに見合っていないランナーが多い
といった不平不満が少なからず出ますが、
今回のような整列でも難しいとなると、
通常のスタート方法では解決はまず望めないと思います。

ブロックを厳格化しても、記録の提出を義務付けても、
スタート時の混乱や渋滞への不満は噴出します。
個人的には、もうそこは割り切って走るようにしています。

唯一考えられる解決法は、ウエーブスタートでしょうか。
ただ、採用されているのは、ごく一部にとどまり、
なかなか導入が進みませんが。

このレポートは参考になった

2

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 B
  • スタッフ、ボランティア B
会場
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 B
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 C
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 A
  • 参加人数に見合ったコース B
  • コースの安全管理 B
  • 距離表示、コース誘導 B
  • コース上の給水 C
記録、表彰
  • ネットタイム計測 B
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 C
  • 充実した年代別表彰 B
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 B
  • 大会HPの更新 C

51.0

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 B
  • 会場の盛り上がり B
  • 特色あるエイドステーション C
  • 参加賞のオリジナリティ A
  • エコ、環境保護 B
  • 大会独自の取り組み、地元色 A
    地元フードのコンテストと共催。
大会特色ポイント
4.0 pt

■大会のおすすめポイント

私はランネットでエントリーしています。 aoti さん(7491591) 2019年3月26日 12時33分

このレポートは参考になった

2

aoti さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 93.7点 第12回 徳島・海陽 究極の清流 海部川風流マラソン (徳島県)
2 92.3点 第58回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
3 89.3点 第69回 別府大分毎日マラソン (大分県)
4 86.1点 北九州マラソン2020 (福岡県) 参加者7千人以上
5 85.4点 第68回勝田全国マラソン (茨城県) 参加者7千人以上