レポーター情報

クロぽ

全投稿件数 53
全参考になった数 169
「参考になった」指数
ニックネーム クロぽ
性別 男性
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 19
自己ベスト ネットタイムニャ
・フル 3:22:39(2019第9回神戸)
・ハーフ 1:24:43(2017 第16回ひがしねさくらんぼ)/1:24:30(非仮装 2016 第2回京都亀岡)
・10k 0:36:31(2017 第2回若林シーサイド)
・5k 0:27:46(2018 あいな里山)
ランニング趣向性 コスプレ・仮装で旅run派。いろんな種目にちょうせんするニャ!
自己PR ・当時住んでた「小江戸川越ハーフ」で10k走ったら楽しく、それからハーフも走れるようになったニャ。単なる夏の大会と思ってポチった「小布施見にマラソン」でねこかぶって走ったらもうあともどりできなくなったニャ・・・・

・実は別に仮装専用ID(退会済)持ってて、長らくここを非仮装用IDにしてたんニャけど一本化するニャ。仮装時代のID

https://runnet.jp/report/userDetail.do?raceId=171854&userNumber=8745976

もさんこうにしてニャ。

・応急手当普及員ニャから、メディカルランナーにもちょうせんするニャ。

・今は仙台をきょ点にいろんなとこの旅runしてるニャ。ボクが走ることでみんながえがおになればいうことニャい。 見かけたら応えんしてくれるとうれしいニャ!

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2019年4月30日

第4回川内の郷かえるマラソン大会(平成最終日、火・休日)【一般枠】(福島県)

ありがとニャ川内村、ありがとニャ平成

出場種目: ハーフマラソン 

きょ年につづいてさんかしたニャ。ことしは仙台駅からもシャトルバスでてたので、いどうが楽かつリーズナブルニャった。

 会場では着替えと体そうくらいしかやることがなかったけど、あさ早くに巣を出てきたので腹ペコで、ブースでいろいろつまんでたニャ。川内村ガレットとかワッフルとか買い食いしたり、ルバーブジャムのし食とかしたニャ。

 ことしのハーフはほかの種目とじかんがかぶらず、走りやすかったニャ。雨んなかニャけど、仮装(オブチ ニャン房長官)のため、スーツ着て初めて走ったニャ。気温と服装のバランスがここちよかったニャ。いちおう名札つけてたけど、額ぶちの平成の文字が目だって、平成がんばれ!平成ラストラン!と応えんされたニャ。

 じょばんをとてもゆっくり、応えんにこたえ、いつものようにのぼりでペースアップな走りニャったけど、タイム的には小布施見にマラソンをのぞいた、じこワーストではあったニャ

 でも、さいごのさいごまでたのしんで走ったので、平成さいごの日の記念になったニャ!応えんの人もスタッフもありがとニャ!

このレポートは参考になった

7

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 B
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 A
  • 参加人数に見合ったコース A
  • コースの安全管理 A
  • 距離表示、コース誘導 A
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 A
  • 充実した年代別表彰 A
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 A
  • 大会HPの更新 A

97.5

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 A
  • 会場の盛り上がり A
  • 特色あるエイドステーション A
  • 参加賞のオリジナリティ A
  • エコ、環境保護 A
  • 大会独自の取り組み、地元色 A
    ・老若男女問わず村民はもちろん、川内ファミリー総出のほか、吉田香織さん、M高史さんほか豪華ゲストも、大会を盛り上げてるニャ

    ・アクセスの悪さを克服するような、シャトルバス設定と大会のスケジュールニャ

    ・ゴール手前でちびっ子がいっしょに走ってくれるニャ。ゴールしたらちびっ子が、陶器製のメダルをかけてくれるニャ。
大会特色ポイント
5.0 pt

■大会のおすすめポイント

次回大会参加者へのアドバイス

【ランナーレベル】
・シャトルバスを当初 行きは郡山駅発、帰りはいわき駅着のにしたけど、あとから仙台駅発着のにかえてもらったニャ。バスの数もランナーに対して余裕がある感じニャ。

・ことしははとくに平成さいごの日なので、ランあとのイベントはすぐ埋まったけど、例年も村内宿泊プランは人気でホームページで要チェックニャ

・かえる帽子を予約購入できて、着用して走るランナー多数なくらい、仮装OKの大会ニャ。

・種目にもよるけど、出走前にブースでいろいろ食べることできるニャ。しみ餅とかのように持ち帰って食べるまで時間がかかるのと合わせて、村周辺の食文化が垣間見れるニャ

・コースは田園風景のなかできほん的には往復コースニャ。ニャから川内選手の走りをすれ違って見ることできるニャ。行きも帰りもアップダウンはそこそこ。

・かわうちの湯は、激こみなので、先にお湯かぶって、湯船につかったあと、手洗い場がすいてきたタイミングで体を洗うのがいいと思うニャ

【運営レベル】
・ランナーがわの不都合なこと(ボクのばあいはシャトルバス)に迅速に対応してくださって、ありがとニャ

私はランネットでエントリーしています。 クロぽ さん(8118024) 2019年5月1日 8時15分

このレポートは参考になった

7

クロぽ さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.5点 第11回 徳島・海陽 究極の清流 海部川風流マラソン (徳島県)
2 92.9点 第32回大田原マラソン (栃木県)
3 92.8点 第36回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
4 92.6点 オホーツク網走マラソン2019 (北海道)
5 91.3点 第68回 別府大分毎日マラソン (大分県)