レポーター情報

hiro

全投稿件数 70
全参考になった数 1489
「参考になった」指数
ニックネーム hiro
性別
年代
昨年の大会出場数 5
自己ベスト 200㎞   37時間42分
100km   13時間22分
フルマラソン 3時間55分11秒
30km    2時間37分44秒
ハーフマラソン 1時間42分40秒
10km      45分45秒
ランニング趣向性 ファンラン 時々 トレイル マラニック
自己PR 人類の200万年の歴史のうち、199万年は狩猟採集活動を行うことで生活してきた。
生きるために走っていた時代が99%以上あり、人間の体は走ることで進化し、走ることは人間の本質に根ざしていると考えている。

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2019年3月10日

第34回大山登山マラソン大会(神奈川県)

春の大山詣

出場種目: その他 

江戸時代の庶民の楽しみ、大山詣。ゴールの大山阿夫利神社からは相模湾、三浦半島、東京湾、房総半島がくっきり見わたせます。江戸時代の庶民になった気持ちで楽しみました。
ゴールしていただいた七草がゆとぜんざいも春の訪れを感じさせました。

このレポートは参考になった

2

  •                              

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 B
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 A
  • 参加人数に見合ったコース A
  • コースの安全管理 A
  • 距離表示、コース誘導 A
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 B
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 B
  • 充実した年代別表彰 B
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 B
  • 大会HPの更新 B

77.5

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 B
  • 会場の盛り上がり B
  • 特色あるエイドステーション C
  • 参加賞のオリジナリティ B
  • エコ、環境保護 B
  • 大会独自の取り組み、地元色 B
    地元商店街でお祭りをやっておりました。
大会特色ポイント
3.6 pt

■大会のおすすめポイント

次回大会参加者へのアドバイス

ゴールの神社にお参りする為のお賽銭と参道の土産物屋で買い物するお金を用意しましょう。

私はランネットでエントリーしています。 hiro さん(7280272) 2019年3月11日 12時7分

このレポートは参考になった

2

  •                              

hiro さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 93.7点 第12回 徳島・海陽 究極の清流 海部川風流マラソン (徳島県)
2 92.3点 第58回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
3 89.3点 第69回 別府大分毎日マラソン (大分県)
4 86.1点 北九州マラソン2020 (福岡県) 参加者7千人以上
5 85.4点 第68回勝田全国マラソン (茨城県) 参加者7千人以上