レポーター情報

kub

全投稿件数 13
全参考になった数 41
「参考になった」指数
ニックネーム kub
性別
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2019年3月10日

第7回サンスポ古河はなももマラソン(茨城県)

前回参加時に気付かなかった課題など

出場種目: フルマラソン 

前回(2年前)は、バスの混雑(今回はスムーズ)くらいしか気にならなかったですが、ほかの大会に色々出て見ると、比較論で課題があるなと感じました。
(1)荷物預かりは、事前情報として数の記載がなく、足りるのかどうか心配で、相当早く会場入りしました。
(2)今まで雨が降ったことがないと仰ってましたが、雨が降ったら着替えとかパニック状態ではないかと思います。雨は全く想定されていないのでは?
(3)序盤はランナーが密集する割にコース幅が狭く、尚且つ、路面が轍で凸凹が有り、接触や転倒に相当気を使いました。タイム虚偽申告のランナーも多いと思いました。
(4)給水・給食は他の方が沢山書かれている通り。

ボランティアの方々には感謝の言葉しか有りませんが、運営は改善の余地多々有りと思います。

このレポートは参考になった

1

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 C
  • 参加料に見合った大会 B
  • スタッフ、ボランティア B
会場
  • 会場へのアクセス B
  • スムーズな誘導、受付 B
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 D
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 C
  • 参加人数に見合ったコース C
  • コースの安全管理 C
  • 距離表示、コース誘導 B
  • コース上の給水 C
記録、表彰
  • ネットタイム計測 B
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 B
  • 充実した年代別表彰 B
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 C
  • 大会HPの更新 C

36.0

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 A
  • 会場の盛り上がり C
  • 特色あるエイドステーション C
  • 参加賞のオリジナリティ C
  • エコ、環境保護 C
  • 大会独自の取り組み、地元色 B
    応援の雰囲気
大会特色ポイント
3.2 pt

■大会のおすすめポイント

次回大会参加者へのアドバイス

要項をよく読んで、荷物預かりとか不安があれば、何があっても自己管理できるよう備えることが大切と思います。
評価レポートを読む方は問題ないのでしょうが、我々ランナー自身はマナーをちゃんと守りましょうね。

私はランネットでエントリーしています。 kub さん(62204) 2019年3月12日 18時44分

このレポートは参考になった

1

kub さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 93.7点 第12回 徳島・海陽 究極の清流 海部川風流マラソン (徳島県)
2 92.3点 第58回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
3 89.3点 第69回 別府大分毎日マラソン (大分県)
4 86.1点 北九州マラソン2020 (福岡県) 参加者7千人以上
5 85.4点 第68回勝田全国マラソン (茨城県) 参加者7千人以上