レポーター情報

TAY

全投稿件数 56
全参考になった数 5555
「参考になった」指数
ニックネーム TAY
性別
年代
昨年の大会出場数
自己ベスト
ランニング趣向性
自己PR

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2019年3月10日

立川シティハーフマラソン2019(東京都)

今シーズンの最後の締めにふさわしい

出場種目: ハーフマラソン 

季節の変わり目、寒かったり扱ったり、3月でも雪が降ることがあるのだが、今日は暑すぎず寒すぎず、快適に走れました。(花粉が飛び交っていたのが難点でしたが)
普段は入ることのできない立川駐屯地の広い滑走路をのびのびと走れただけでも、貴重な経験でした。(この幅広い走路のおかげで、参加者人数の割にはスタートがスムーズで、後ろのGグループからのスタートでしたが、1分以内でスタートラインをこえられました。)
第1関門がぎりぎりで、閉鎖3分前で焦りました。前半とばさざるを得なかったので、後半きつかったけど、いつものタイムでフィニッシュできました。

また、公園内のレースとなるととかく、一般の利用者と交錯しがちなのですが、この大会は管理車両専用路(?)を使っていたので、安心して走れたのもよかったです。

このレポートは参考になった

0

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア B
会場
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 B
  • 参加人数に見合ったコース B
  • コースの安全管理 B
  • 距離表示、コース誘導 A
  • コース上の給水 B
記録、表彰
  • ネットタイム計測 B
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 B
  • 充実した年代別表彰 B
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 A
  • 大会HPの更新 A

75.0

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 B
  • 会場の盛り上がり B
  • 特色あるエイドステーション B
  • 参加賞のオリジナリティ B
  • エコ、環境保護 B
  • 大会独自の取り組み、地元色 B
大会特色ポイント
3.8 pt

■大会のおすすめポイント

次回大会参加者へのアドバイス

荷物預け,更衣場所へは断然、西立川口からが便利です。
立川駐屯地はのびのびと走れるのはいいのですが、地割れとか、出入り口の門扉のレールでつまづかないよう、足元に注意が必要です。

私はランネットでエントリーしています。 こそ練TAY-IKUノ介 さん(213235) 2019年3月10日 17時40分

このレポートは参考になった

0

こそ練TAY-IKUノ介 さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 93.7点 第12回 徳島・海陽 究極の清流 海部川風流マラソン (徳島県)
2 92.3点 第58回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
3 89.3点 第69回 別府大分毎日マラソン (大分県)
4 86.1点 北九州マラソン2020 (福岡県) 参加者7千人以上
5 85.4点 第68回勝田全国マラソン (茨城県) 参加者7千人以上