レポーター情報

ニックネーム未登録

全投稿件数 35
全参考になった数 55
「参考になった」指数
ニックネーム
性別 <非公開>
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2019年1月13日

第20回ハイテクハーフマラソン(東京都)

前々回よりは改善は見られた

出場種目: ハーフマラソン 

公認レースに出たかったので日程が変更になってしまった某マリンマラソンの代わりにエントリーしました。
2年ぶりの参加となりましたが、トイレの数も増えて荷物預かりも随分と改善されて安心してレースに臨むことが出来ました。

並びは参考タイムの札がなかったのでどのあたりで並んでよいかわかりませんでした。結果かなり前目になり最初の何キロかは周りに迷惑を掛けずに流れに乗ろうと必死でした。
給水のテーブルが少なく5キロの給水は取り損ねてしまいました。

参加費は割高感がありました。
あと抽選会は会場を後にしてしまった人も対象にしてほしいです。

公認コースで記録も狙える大会なので、またエントリーしたいと思っています。

このレポートは参考になった

1

  •                              

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 B
  • 参加料に見合った大会 C
  • スタッフ、ボランティア B
会場
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 B
  • 参加人数に見合ったコース B
  • コースの安全管理 B
  • 距離表示、コース誘導 B
  • コース上の給水 C
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 B
  • 充実した年代別表彰 B
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 A
  • 大会HPの更新 A

66.0

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 C
  • 会場の盛り上がり B
  • 特色あるエイドステーション B
  • 参加賞のオリジナリティ A
  • エコ、環境保護 A
  • 大会独自の取り組み、地元色 B
大会特色ポイント
4.0 pt

■大会のおすすめポイント

私はランネットでエントリーしています。 ニックネーム未登録 さん 2019年1月14日 12時24分

このレポートは参考になった

1

  •                              

ニックネーム未登録 さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 91.7点 第39回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
2 91.6点 第24回長野マラソン (長野県) 参加者7千人以上
3 83.5点 ランナーズフルマラソンチャレンジ2022 in 国営昭和記念公園 (東京都)
4 81.7点 ランナーズフルマラソンチャレンジ2022 in 大阪 (大阪府)
5 80.3点 ランナーズフルマラソンチャレンジ2022 in 板橋荒川河川敷 (東京都)