レポーター情報

みつぴー

全投稿件数 40
全参考になった数 124
「参考になった」指数
ニックネーム みつぴー
性別 <非公開>
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2019年1月27日

第67回勝田全国マラソン(茨城県)

自分にとって最後のフルマラソン。この勝田でよかった。

出場種目: フルマラソン 

諸事情によりこの勝田が私の最後のフルマラソン。「これまで頑張った自分を裏切らず後悔しない走りを」という覚悟で臨みました。

これまでで最も後悔したのが「第3回水戸マラソンでリタイア寸前になり、素晴らしい応援に全く応えられなかった」こと。
あの思いを二度としないよう、練習はほどほどで休養をたっぷり。レース中は全ての応援に手を振り、御礼を言いながら走りました。走り以外の動きが多いため本来は疲れるはずですが、体が軽く、西原集会所の豚汁と赤飯はどんな物より本当に美味しく、子供達がくれるお菓子は涙が出そうでした。

残り5kmでも疲れどころか「もうあと5kmで終わってしまう」という寂しい気持ちしかなく、そしてゴール。記録は全く念頭になかったのですが、3時間44分でベストを45分も更新。
これは自分の力ではなく間違いなく勝田の人々がくれた力です。温かい応援が途切れない勝田でなければきっとできなかった。そしてようやく「後悔しない走りができた」という思いがこみあげました。

散文になってしまいましたが、最後の大会が勝田で本当に良かった。
もしまた走れる日が来たら、必ず勝田を走ります。

このレポートは参考になった

21

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 B
  • 参加人数に見合ったコース B
  • コースの安全管理 B
  • 距離表示、コース誘導 B
  • コース上の給水 B
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 A
  • 充実した年代別表彰 B
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 A
  • 大会HPの更新 B

78.5

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 A
  • 会場の盛り上がり A
  • 特色あるエイドステーション A
  • 参加賞のオリジナリティ B
  • エコ、環境保護 C
  • 大会独自の取り組み、地元色 A
大会特色ポイント
4.4 pt

■大会のおすすめポイント

次回大会参加者へのアドバイス

本文が自分の感想ばかりになったので、気づいたことはこちらに書きます。
・15km手前での長い急坂を下ったあたりの雑木林での大勢での立ち小便。いい加減にしましょう。そこからすぐ先にかなりの数の仮設トイレがあるのに何故そこまで我慢しないのか。(そもそもそういうマナー違反者はこの書き込み等読んでいないでしょうが。)
・コース全体としてフラットな箇所は実はあまりなく、傾斜は緩くともほとんどがアップダウンです。ここのコメントではフラットで記録も狙えるコースと書いてあることが多いのですが間違いです(つくばマラソンコースと比較すれば一目瞭然)。意識しないで走っていると後半につけが確実にまわってきます。
・メイン会場屋台での完走いもは16時過ぎになると値引き販売が始まるものが結構あります。買うならその時間帯が狙い目。
・E・Fブロックでは道路封鎖解除に引っかかることが多いため、記録は基本的に期待できません。ファンランに徹した方が楽しめます。

私はランネットでエントリーしています。 みつぴー さん(7687367) 2019年1月30日 16時45分

このレポートは参考になった

21

みつぴー さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 93.7点 第12回 徳島・海陽 究極の清流 海部川風流マラソン (徳島県)
2 92.3点 第58回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
3 89.3点 第69回 別府大分毎日マラソン (大分県)
4 86.1点 北九州マラソン2020 (福岡県) 参加者7千人以上
5 85.4点 第68回勝田全国マラソン (茨城県) 参加者7千人以上