レポーター情報

はらへい

全投稿件数 7
全参考になった数 6
「参考になった」指数
ニックネーム はらへい
性別 <非公開>
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2019年2月2日 ・ 3日

第73回 香川丸亀国際ハーフマラソン大会(香川県)

最高のコース、最高の声援、最高のうどん(笑)

出場種目: ハーフマラソン 

毎年記録狙いのレースと位置付けて今年で4回目になりましたが、変わらず良いコース、良い大会です。
 街中を駆け抜けることから、沿道からの声援が途切れることなく続き、苦しい時も背中を押してくれます。折り返しですれ違うトップ選手の走りに驚愕し、前を行くランナーに負けるものかと腕を振っているうちに、あっというまに21kmは過ぎていきます。
 今年はレースコンディションも良く、レースプランがうまくはまったのか自己ベストを更新することができました!走り切った後の屋台村のうどんは、間違いなく1年で一番おいしいうどんでした。本命の大会をどれにしようかなと悩んでいるランナーさんには、ぜひこの勝利の美酒ならぬ美うどんを食べに来てもらいたいです!

このレポートは参考になった

0

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス B
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 A
  • 参加人数に見合ったコース B
  • コースの安全管理 A
  • 距離表示、コース誘導 A
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 A
  • 充実した年代別表彰 A
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 A
  • 大会HPの更新 A

94.5

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 A
  • 会場の盛り上がり A
  • 特色あるエイドステーション B
  • 参加賞のオリジナリティ B
  • エコ、環境保護 B
  • 大会独自の取り組み、地元色 B
大会特色ポイント
4.2 pt

■大会のおすすめポイント

次回大会参加者へのアドバイス

このコースは起伏の少ない平坦なコースですが、実はスタート地点から4kmほど緩やかに下っています。現地の気候から、往路は追い風、復路は向かい風になることが多いです。また、折り返し地点前に高さ10mくらいの坂が2つあり、往路で風に乗ってオーバーペースになると計4つの坂を超えたころにはへとへと、さらにゴール手前の緩やかな坂で一気に減速となりかねません。往路は少し余裕をもって、苦しくなる後半から貯めていた力を開放して粘っていくのが、自分なりに心がけているコース攻略法です。

私はランネットでエントリーしています。 はらへい さん 2019年2月9日 20時48分

このレポートは参考になった

0

はらへい さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.1点 第41回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
2 93.6点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
3 93.1点 フラの街 いわきを翔ける 風になれ!第15回いわきサンシャインマラソン (福島県) 参加者7千人以上
4 92.9点 第62回延岡西日本マラソン (宮崎県)
5 91.5点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上