レポーター情報

Rurun

全投稿件数 71
全参考になった数 146
「参考になった」指数
ニックネーム Rurun
性別
年代 <非公開>
昨年の大会出場数
自己ベスト
ランニング趣向性
自己PR

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2019年3月10日

第36回藍のまち羽生さわやかマラソン(埼玉県)

地味に良い大会

出場種目: ハーフマラソン 

3年ぶりにハーフ参加しました
この大会は初めてマラソン大会なるイベントに出た思い出の大会
長くやってるだけに運営が手堅いです。
体育館が開放され貴重品預けもあるけど、雨が降ってなければスタンドや芝生席に荷物を置いてそのまま競技場内でアップしてスタートラインにつけます。
駐車場も事前に指定されているので無理に早く行く必要もありません。
参加者も適正なのでトイレ渋滞もそれほどありません。
スタートまで落ち着いて準備できる点が最も気に入っています。
コースは2カ所東北道の高架橋がありますが、それ以外は平坦。風さえなければ記録が狙いやすいです。
昨日は絶好のコンディションだったこともありPBを大幅に更新し、気持ちよく家路につきました。
隣の古河ではなももマラソンありますが、これからもこの大会に出ようと思っています。

このレポートは参考になった

0

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 B
  • 参加人数に見合ったコース A
  • コースの安全管理 A
  • 距離表示、コース誘導 A
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 B
  • 充実した年代別表彰 A
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 A
  • 大会HPの更新 B

89.0

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 A
  • 会場の盛り上がり A
  • 特色あるエイドステーション B
  • 参加賞のオリジナリティ B
  • エコ、環境保護 A
  • 大会独自の取り組み、地元色 B
大会特色ポイント
4.4 pt

■大会のおすすめポイント

次回大会参加者へのアドバイス

荷物預りはなく体育館か競技場スタンドなどに置いておくことになりますが、雨さえ降らなければ競技場がおススメです。(盗難防止のためチェーンロック等しておくとよしより安心)
競技場でアップしてスタートラインに並びゴールして記録証もらってすぐに荷物のところに行けるので非常に効率的です。

私はランネットでエントリーしています。 Rurun さん(7997060) 2019年3月11日 15時29分

このレポートは参考になった

0

Rurun さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 93.7点 第12回 徳島・海陽 究極の清流 海部川風流マラソン (徳島県)
2 92.3点 第58回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
3 89.3点 第69回 別府大分毎日マラソン (大分県)
4 86.1点 北九州マラソン2020 (福岡県) 参加者7千人以上
5 85.4点 第68回勝田全国マラソン (茨城県) 参加者7千人以上