レポーター情報

math

全投稿件数 16
全参考になった数 15
「参考になった」指数
ニックネーム math
性別 <非公開>
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2019年2月17日

高知龍馬マラソン2019(高知県)

最幸の大会でした。

出場種目: フルマラソン 

昨年は、お隣徳島の海部川風流マラソンに。今年は、高知龍馬マラソンに参加しました。どちらも心のこもった「お接待」「おもてなし」で、本当に幸せな時間を過ごさせていただきました。
 当日は、25Km過ぎまで設定ペース通りの走りができましたが、30Kmの壁なのか、仁淀川の橋の登りで失速。目標の「サブ3.5」は無理だとわかり、心が折れそうでした。でも、沿道からの絶え間ない声援、特に「しまね、がんばれ!」って県名での応援に力をもらい、なんとか最後まで走りきれました。お陰様で自己ベストを2分短縮でき、「最幸のRUN」となりました。
 帰りのシャトルバスから見えた交通整理の看板を持った高校生?の姿にも感動しました。見えないところで、私たちの走りをサポートしてくれたんだなぁって、うれしくなりました。大会スタッフ・ボランティアのみなさん、沿道の応援のみなさん、本当にありがとうございました。高知龍馬マラソンは、最幸の大会でした。

このレポートは参考になった

1

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 A
  • 参加人数に見合ったコース A
  • コースの安全管理 A
  • 距離表示、コース誘導 A
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 A
  • 充実した年代別表彰 A
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 A
  • 大会HPの更新 A

100.0

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 A
  • 会場の盛り上がり A
  • 特色あるエイドステーション A
  • 参加賞のオリジナリティ A
  • エコ、環境保護 A
  • 大会独自の取り組み、地元色 A
    ゼッケンに県名が書いてあったので、「しまね、がんばれ!」って県名で応援してもらえてすごく力になりました。
大会特色ポイント
5.0 pt

■大会のおすすめポイント

次回大会参加者へのアドバイス

フルマラソンの割には、給食がものすごく充実しています。完走と完食を目指すランナーには、もってこいの大会だと思います。是非、わざわざ高知で走りましょう!

私はランネットでエントリーしています。 math さん 2019年2月28日 13時20分

このレポートは参考になった

1

math さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 93.6点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
2 93.0点 フラの街 いわきを翔ける 風になれ!第15回いわきサンシャインマラソン (福島県) 参加者7千人以上
3 92.9点 第62回延岡西日本マラソン (宮崎県)
4 91.5点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
5 91.3点 鹿児島マラソン2024 (鹿児島県) 参加者7千人以上