レポーター情報

とも

全投稿件数 35
全参考になった数 67
「参考になった」指数
ニックネーム とも
性別
年代
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2018年12月1日 ・ 2日

第11回いすみ健康マラソン(増田明美杯)(千葉県)

やはり、ここは…!

出場種目: ハーフマラソン 

見送って下さる地元の方々、ホームを走って声を挙げておられる駅長さん、ホームで声を掛けて下さる増田明美さん、ホームを走って手を振られる増田さんのご主人。隣の年配御夫婦も「こんな大会初めて!」と涙され、私も感涙を抑えきれなくなりました。
少し突っ込みすぎた私は18キロで足が危うい状態に。すると併走していた方が「一緒に頑張りましょう!」驚きと嬉しさ。彼は私と共に応援の人たちに謝辞を返していて相通ずるものを感じていました。彼も私に同じ気持ちを持っていてくれていた由。言葉を返しました。「ラストまで一緒に!」途端ウソのように足が復活。そのままゴールし、握手、ハグ。二人とも自己ベスト!再会を期して別れました。これもこの大会故の贈り物。見ていた妻は「友達と一緒だったの?」「今日走っているとき友達になったよ」「まっ!忙しいこと」。
実際の故郷には両親の墓参で帰ることしか適いませんが、ここは故郷を走っているような気にさせられます。道中の風景、応援のお年寄り等々、実に懐かしいのです。同郷の詩人中也の詩に思いを重ねます。「これが私の故里だ/さやかに風も吹いてゐる/心置なく泣かれよと年増婦の低い声もする」

このレポートは参考になった

3

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 A
  • 参加人数に見合ったコース A
  • コースの安全管理 A
  • 距離表示、コース誘導 A
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 A
  • 充実した年代別表彰 A
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 A
  • 大会HPの更新 A

100.0

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 A
  • 会場の盛り上がり A
  • 特色あるエイドステーション A
  • 参加賞のオリジナリティ A
  • エコ、環境保護 A
  • 大会独自の取り組み、地元色 A
    地元の特産品のお土産が素晴らしい。
大会特色ポイント
5.0 pt

次回大会参加者へのアドバイス

私は一年で一度しかマラソン大会を走れないと言われたら、迷わずこの大会を選びます。雨が降ろうと大丈夫! 公共施設が解放されています。

私はランネットでエントリーしています。 とも さん(7616626) 2018年12月3日 15時55分

このレポートは参考になった

3

とも さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 93.7点 第12回 徳島・海陽 究極の清流 海部川風流マラソン (徳島県)
2 92.3点 第58回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
3 89.3点 第69回 別府大分毎日マラソン (大分県)
4 86.1点 北九州マラソン2020 (福岡県) 参加者7千人以上
5 85.4点 第68回勝田全国マラソン (茨城県) 参加者7千人以上