レポーター情報

御徒町走朗

全投稿件数 41
全参考になった数 40
「参考になった」指数
ニックネーム 御徒町走朗
性別 <非公開>
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2018年12月23日

第9回 足立フレンドリーマラソン(東京都)

記録証以外は満足

出場種目: ハーフマラソン 

河川敷なのでコースが狭いと思っていましたが、以外にスムースでした。トイレは長蛇の列でしたが、係りの方が手際よく割り振ってそんなに待ったという印象はありません。荷物預かりもテント下の棚に置くタイプだったので雨でも問題なく、給水のテーブルもそれなりに長く、給水しやすかった。
下流側に若干のアップダウンがあるものの、基本平坦で記録が狙えるコースです。今年は風もなく、後半若干の小雨でしたが非常に楽しめました。

ただ、記録証は発行までに並んだにもかかわらず、ネットタイムがシステムエラーのため印刷されておらず残念。人によってはハーフマラソンの世界記録が印刷された例もあった模様。
来年の第10回記念大会は北千住側の河川敷の虹の広場が会場になるそうです。
来年参加します。記録証の部分は改善をお願いしたい。

このレポートは参考になった

1

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 B
  • 参加料に見合った大会 B
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 B
  • 参加人数に見合ったコース C
  • コースの安全管理 A
  • 距離表示、コース誘導 A
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 D
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 D
  • 充実した年代別表彰 B
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 A
  • 大会HPの更新 A

67.5

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 A
  • 会場の盛り上がり A
  • 特色あるエイドステーション B
  • 参加賞のオリジナリティ A
  • エコ、環境保護 A
  • 大会独自の取り組み、地元色 B
大会特色ポイント
4.6 pt

私はランネットでエントリーしています。 御徒町走朗 さん 2018年12月23日 21時52分

このレポートは参考になった

1

御徒町走朗 さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.1点 第41回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
2 93.6点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
3 93.1点 フラの街 いわきを翔ける 風になれ!第15回いわきサンシャインマラソン (福島県) 参加者7千人以上
4 92.9点 第62回延岡西日本マラソン (宮崎県)
5 91.5点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上