レポーター情報

so-what

全投稿件数 48
全参考になった数 10277
「参考になった」指数
ニックネーム so-what
性別 男性
年代 50代
昨年の大会出場数 0
自己ベスト フルマラソン3:19:22
ハーフ1:33:13
20K1:26:31
10k42:57
100k18:56:31
ランニング趣向性 ファンラン派
自己PR 100kの辛さからUTMFは夢のまた夢と思いました。
「いつか納得のいく走りを」目指しています。

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2018年10月21日

第43回板橋区・高島平ロードレース大会(東京都)

ゴール地点と応援。

出場種目: その他 

93分位でゴールした盲人ランナーと伴走者がゴール手前の三角コーンの幅が狭くて走り辛そうでした。そもそも盲人ランナーが参加する事を大会運営者が認識していないのかも。
ゴールする人ともう一周する人との走路幅を検討するか盲人ランナーと伴走者に対応しない事をアテンドする必要を感じました。
20キロの部でゴール後逆走して応援してくれた女性ランナーの方がその後も10キロの部も引き続き逆走して応援されているのを見て川内さん神野さん吉田香織さんと同じ様にカッコ良いなと思いました。
写真はこの日だけ外されている分離帯です。

このレポートは参考になった

4

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 B
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 B
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 A
  • 参加人数に見合ったコース A
  • コースの安全管理 A
  • 距離表示、コース誘導 A
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 B
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 B
  • 充実した年代別表彰 B
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 B
  • 大会HPの更新 B

76.5

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 B
  • 会場の盛り上がり B
  • 特色あるエイドステーション B
  • 参加賞のオリジナリティ B
  • エコ、環境保護 B
  • 大会独自の取り組み、地元色 A
    制限時間が20キロで100分。キロ5分だと関門に引っかかるしサブ3.5以上の方がペース走として走っている感じ。
大会特色ポイント
4.0 pt

次回大会参加者へのアドバイス

制限時間が20キロで100分。キロ4:50位で行かないと15キロの関門で引っかかるのでフル3.5位の走力以上じゃないとしんどいと思います。シリアス感のある大会なのでそこが楽しいです。

私はランネットでエントリーしています。 so-what さん 2018年11月5日 0時28分

このレポートは参考になった

4

so-what さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 91.7点 第39回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
2 91.6点 第24回長野マラソン (長野県) 参加者7千人以上
3 83.5点 ランナーズフルマラソンチャレンジ2022 in 国営昭和記念公園 (東京都)
4 81.7点 ランナーズフルマラソンチャレンジ2022 in 大阪 (大阪府)
5 80.3点 ランナーズフルマラソンチャレンジ2022 in 板橋荒川河川敷 (東京都)