レポーター情報

TAY

全投稿件数 56
全参考になった数 5555
「参考になった」指数
ニックネーム TAY
性別
年代
昨年の大会出場数
自己ベスト
ランニング趣向性
自己PR

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2018年11月11日

第28回 坂東市いわい将門ハーフマラソン(茨城県)

早起きして行く甲斐あり

出場種目: ハーフマラソン 

守谷からのバスも数年前から無料化されて、車種も全て観光バスにグレードアップ、快適に行き帰りできました。
地元の中学生のハイタッチなど、地元の者でもない自分も含めて一人一人を大切にするおもてなし、町がひとつになって盛り上げ応援する、最近の日本では失われつつある光景が、この地域の風景と相まって、毎年ふるさとに帰ったような気分になったりします。
強いて言えば、給水所のゴミ箱が少なくコース上にゴミが散乱していたことが改善の余地ありかなといったところです。

このレポートは参考になった

2

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 A
  • 参加人数に見合ったコース A
  • コースの安全管理 A
  • 距離表示、コース誘導 A
  • コース上の給水 B
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 B
  • 充実した年代別表彰 A
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 A
  • 大会HPの更新 A

93.0

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 A
  • 会場の盛り上がり A
  • 特色あるエイドステーション B
  • 参加賞のオリジナリティ B
  • エコ、環境保護 B
  • 大会独自の取り組み、地元色 B
    地元の学校総出でのさまざまな応援、演奏など
大会特色ポイント
4.2 pt

次回大会参加者へのアドバイス

一部カーブが競輪場のバンク状になっている所が3ヵ所ありますが、できるだけ平坦な端の方を走ると少しは楽です。
豚汁のサービスですが、制限時間すれすれにゴールした人は特に、ゴール後すぐにもらいに行かないと品切れになってしまいますのでご注意ください。

私はランネットでエントリーしています。 こそ練TAY-IKUノ介 さん(213235) 2018年11月11日 15時19分

このレポートは参考になった

2

こそ練TAY-IKUノ介 さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 93.7点 第12回 徳島・海陽 究極の清流 海部川風流マラソン (徳島県)
2 92.3点 第58回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
3 89.3点 第69回 別府大分毎日マラソン (大分県)
4 86.1点 北九州マラソン2020 (福岡県) 参加者7千人以上
5 85.4点 第68回勝田全国マラソン (茨城県) 参加者7千人以上