レポーター情報

クロぽ

全投稿件数 56
全参考になった数 171
「参考になった」指数
ニックネーム クロぽ
性別 男性
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 12
自己ベスト ネットタイムニャ
・フル 3:22:39(2019第9回神戸)
・ハーフ 1:24:43(2017 第16回ひがしねさくらんぼ)/1:24:30(非仮装 2016 第2回京都亀岡)
・10k 0:36:31(2017 第2回若林シーサイド)
・5k 0:27:46(2018 あいな里山)
ランニング趣向性 コスプレ・仮装で旅run派。いろんな種目にちょうせんするニャ!
自己PR ・むかし住んでた「小江戸川越ハーフ」で10k走ったらたのしく、それからハーフ走れるようになったニャ。単なる夏の大会と思ってポチった「小布施見にマラソン」でねこかぶって走ったらもうあともどりできなくなったニャ・・・・

・実は別に仮装専用ID(退会済)持ってて、長らくここを非仮装用IDにしてたんニャけど一本化するニャ。仮装時代のID

https://runnet.jp/report/userDetail.do?raceId=171854&userNumber=8745976

もさんこうにしてニャ。

・応急手当普及員ニャから、メディカルランナーにもちょうせんするニャ。

・今は仙台をきょ点にいろんなとこの旅runしてるニャ。ボクが走ることでみんながえがおになればいうことニャい。 見かけたら応えんしてくれるとうれしいニャ!

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2018年9月9日

第8回白馬国際トレイルラン(長野県)

収容されずに完走(完歩)できのこ撮りできたニャ!

出場種目: トレイル 

ことしはロングにさんかニャ。試走2回と2ねん前に東山を歩いたこともあって、力のいれどころとか考えながら走るつもりでいたニャ。
 雨で渋滞したりすべることは、先週の京北トレイルで経験したけど、その京北の疲れがとれニャい状態でさんかし、と中で足をひねったので牧寄から咲花までがしんどく、岩岳山頂からは木の枝ひろってストックがわりにして歩かざるをえニャかった。リタイヤが頭をよぎったけど、岩岳里山の関門閉鎖15ふんまえだったのが、咲花では20ふん、のぼりでがんばってパノラマでは55分ふんまでよゆうがひろがったので、くだりはゆっくり足をいためニャいように歩いて9じかん30ふんくらいでニャンとかフィニッシュできたニャ。
 下見のときよりきのこの種類も数もたくさんあって、写真に撮りながら走れたし、トレイルそのものも雨ですべりやすく池や川のようなとこニャけど、たのしめたニャ!
【写真】
1. 白馬といえばジャンプ台
2. 牧寄の難所
3. イチオシきのこはヒメベニテングタケ
4. ガリガリ君でニャく、うまい棒があった咲花エイド
5. 岩岳でひろった枝をつえにしてニャンとかゴール

このレポートは参考になった

0

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 A
  • 参加人数に見合ったコース A
  • コースの安全管理 A
  • コース誘導 A
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 A
  • 充実した年代別表彰 C
インフォメーション
  • 装備品の明示 A
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 A
  • 大会HPの更新 A

96.0

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 A
  • 会場の盛り上がり A
  • 特色あるエイドステーション A
  • 参加賞のオリジナリティ A
  • エコ、環境保護 A
  • 大会独自の取り組み、地元色 A
    ・さいしゅうランナーにもうれしいゴールのテープとアナウンス、そしてハイタッチがあるニャ
    ・給水がほどよい間隔であるニャ。カップ持参で環境にいいニャ
    ・コース案内がゼッケンと同じ色でわかりやすいニャ
    ・完走証をクリアファイルにいれてくれるニャ
    ・ユーモア交えながらもポイントをおさえたコース説明があるニャ
    ・さんか賞がトートバッグとTシャツ、スポンサーの磁気ネックレスなど充実ニャ
大会特色ポイント
5.0 pt

次回大会参加者へのアドバイス

【ランナーレベル】
・じょばんの渋滞の時、肌露出のランナーがけっこういたけど、長袖カッパやタイツ着ると少しちがってくると思うニャ。
・水たまりやどろは、もう濡れるもの汚れるものと思って、気にせずに突っ切って走りきるのがいいと思うニャ。
・こんかいみたいな雨でもおちついて走れるように、ふだんから雨ん中でもトレイルを走るといいニャ。
・この大会ではとくにハチが多くて、まい年さされる人が出るニャ。ニャから(ハチが襲いそうな)黒いねこかぶりはさいしょベストの中にしまい、あまりの雨でハチが活動してニャいことがわかったので、岩岳山頂から身につけたニャ。ニャけど低地で身につけて、山でははずすのがいいのかも。
・エイドのたべものはなくなることがよくあるので、多めに。水は500ml×2でじゅうぶんニャ。
・ゴールは午後、場合により夕方になることもあるので、ひえニャいようにするのがだいじニャ。
【運営レベル】
・雨の中ニャけど、当日早朝までコースのせいび、そして当日はゆうどうとおつかれさまニャ。

私はランネットでエントリーしています。 クロぽ さん(8118024) 2018年9月11日 0時28分

このレポートは参考になった

0

クロぽ さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 93.7点 第12回 徳島・海陽 究極の清流 海部川風流マラソン (徳島県)
2 92.3点 第58回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
3 89.3点 第69回 別府大分毎日マラソン (大分県)
4 85.9点 北九州マラソン2020 (福岡県) 参加者7千人以上
5 85.4点 第68回勝田全国マラソン (茨城県) 参加者7千人以上