レポーター情報

ばうむくーへん

全投稿件数 19
全参考になった数 16
「参考になった」指数
ニックネーム ばうむくーへん
性別 <非公開>
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2018年10月7日

第30回会津若松市鶴ヶ城ハーフマラソン大会(福島県)

楽しめるコースで面白かったです。

出場種目: ハーフマラソン 

初めての参加だったので以前のコースを知らず、単純に気持ちよく走れるコースに感じられ、景色や沿道の応援を楽しむことが出来ました。

飯盛山へ向かう道は上りとなりますが、勾配が緩くまだ中間地点前なのでさほどきつさは感じないかと。
後半に跨線橋を2回渡りますが、1番目のほうが少しきつく感じられましたが、コースは全体的に走り易く記録も出せるような気がします。

ただ、今回はキャパに対し参加人数が多すぎたのでは?
駐車に困っている車が多数見受けられましたし、ハーフの後半の方は給水所でコップが足りずに使いまわしされていたと聞きました。
ランナーの数を考えると所々道幅が少し狭く感じられます。

駐車場は予め場所を指定していただけると助かります。
また、無料のフードサービス等はランナーに配慮してもらえると嬉しいです。あまりの長蛇の列に何も食べることなく帰宅の途に就くこととなりました。残念!

とは言え、ハーフマラソンのコースや大会の雰囲気はとでも楽しめましたし面白かったので来年もまた参加したいと思います。

このレポートは参考になった

2

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 B
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア B
会場
  • 会場へのアクセス B
  • スムーズな誘導、受付 B
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 B
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 A
  • 参加人数に見合ったコース B
  • コースの安全管理 B
  • 距離表示、コース誘導 B
  • コース上の給水 B
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 B
  • 充実した年代別表彰 B
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 B
  • 大会HPの更新 B

61.0

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 A
  • 会場の盛り上がり A
  • 特色あるエイドステーション B
  • 参加賞のオリジナリティ A
  • エコ、環境保護 B
  • 大会独自の取り組み、地元色 B
    コースの設定に地元の特色が表れていたと思う。
大会特色ポイント
4.4 pt

次回大会参加者へのアドバイス

当日の朝に車で来場する方へ

駐車場の指定がなく早く来た順に好きな所へ停める事になる場合は、6時半前には駐車場に到着するようにしたほうが良いと思います。今回は昨年と違い7時には会場近辺は満車でした。

私はランネットでエントリーしています。 ばうむくーへん さん 2018年10月7日 21時36分

このレポートは参考になった

2

ばうむくーへん さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 93.5点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
2 93.0点 フラの街 いわきを翔ける 風になれ!第15回いわきサンシャインマラソン (福島県) 参加者7千人以上
3 92.9点 第62回延岡西日本マラソン (宮崎県)
4 91.5点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
5 91.3点 鹿児島マラソン2024 (鹿児島県) 参加者7千人以上